かながわ家づくりフェア2018を開催しました★

掲載日:2018年6月20日

木の画像お礼木の画像

 かながわ家づくりフェア2018にご来場くださった皆様、ありがとうございました。

 当日はお天気も良く、おかげさまでそごう横浜店新都市ホール(9階)・新都市プラザ(地下2階)共に盛況のうちに終了いたしました。

 このイベントを通じて、木の良さを感じ県産木材を積極的に使っていただけるようになりますよう、また、来年度もより一層良い内容になるように検討してまいります。是非、次回開催時も足をお運びください!

 来年度の開催情報は、今後決まり次第、お知らせいたします。例年、梅雨入り前、または梅雨明け頃に開催しています。5月初め頃には、下記ホームページ等でお知らせしていますので、ご確認ください。

 詳しくは、県森林再生課森林企画グループまでお問い合わせください。

日時と場所 ※このイベントは終了しました

日時
5月26日(土曜日)10時30分から17時まで
会場
そごう横浜店 地下2階「新都市プラザ」・9階「新都市ホール」
(〒220-0011 横浜市西区高島2-18-1)

項目イベントの概要木の画像

地下2階=新都市プラザ

項目水源環境保全・再生かながわ県民フォーラム

神奈川の水源環境保全を守る取組をご紹介するとともに、アンケートを実施しました。

morimizu morimizu

もり・みずカフェ アンケートの様子 無花粉スギの苗木展示

morimizu2 morimizu3 

はく製の展示の様子

そごう9階=新都市ホール

項目県内地域に密着した工務店によるブース展示・体験・相談

実際の木で作られたブースや、木製のおしゃれな家具を配置したブース、こだわりの材料を展示説明するブース、箸づくりなどの木工体験や県産木材製品の販売等、各出展者が工夫を凝らした内容になっていました。

 会場のようす

pazuru mokkou hasi marutabuzai

木製パズルや割り箸作りのコーナーは大人から子供まで大人気でした!

sinnrinn mokuren yosegi

おしゃれな木製品の販売を行っているブースもありました☆

naegi iriguti

項目みんなでたのしめるアトラクション多数!

  • かまぼこ板つみきコーナー

tumiki2 tumiki2 tumiki1

大人も子供も、神奈川県産のスギの板で作ったつみきで自由に楽しんでいただきました♪

  • 丹沢ヒノキボールプール

tumikiheart pool2 pool
神奈川県産のヒノキで作られたボールプールで、ヒノキの香りの中を泳いで楽しんでいただきました♪

  • からくり箱体験

karakuri1 karakuri
見て、触れて、考えて…木で組まれた箱が難易度の低いものから高いものまで、皆様に悩んで・楽しんで開けていただいたり、製作体験をしていただきました♪

  • 秦野産材を使用したカンナ削り体験

kannna カンナ削り体験
秦野市職員の方に指導していただきながら、実際にカンナ削りを体験していただきました♪

  • 間伐材の端材を使用したフラワーアレンジメント体験

flower huru-ru
かながわ県産の間伐材の端材を土台に使用した、フラワーアレンジメント制作のワークショップを開催しました♪

項目なるほど!知って納得の「家づくりセミナー」

家づくりのプロたち、また家づくりに関わる仕事のプロ達から家づくりの極意やコツなどを講演していただきました。

  • 住み継がれる家づくり
    講師:小島健一氏(建築デザインアトリエCONTINUE)
     
  • 空き家になった実家をグループホームに
    講師:菊池邦子氏(NPO法人横浜市まちづくりセンター)

項目アンケートに答えて当たる「お楽しみ抽選会」開催!

7月に開催される『横浜スパークリングトワイライト2018』のプレミア花火鑑賞ペアチケットや、『マリンタワー』又は『こどもの国』の入場ペアチケット、その他神奈川県オリジナルエコバックや関連グッズ、岩井のごま油調味料セットなど、からくじ無し!多くの景品をご用意しました。

項目森と木を知る体感シールラリー開催!!

各ブースでシールを集めると特製オリジナルグッズなど素敵なプレゼントがもらえるシールラリーを開催しました!!
ラリー協力出展者は17団体。各ブースでシールをもらうためのミッションは、それぞれの出展内容に合わせて工夫を凝らした、大人も子供も楽しめるものになっていました。

ラリーシート omote(表) ura(裏)

シールを集めてくれた方には、かながわ県産木材で作ったオリジナル製品をプレゼントしました☆

monosasi

項目無料ドリンクサービスの実施

休憩コーナーで、冷たいお茶やジュースをご提供しました。座ってお飲み物を飲みながら、ゆったりとアンケートを記入していただきました。

項目森林(もり)からのおくりもの♪

休憩コーナーで、間伐材を含む国産材を30%以上使用した紙製飲料缶『カートカン』のジュースをご提供しました。また、カートカンを通して日本の森林(もり)を育てる取組をパネル展示して紹介しました。