「県産木材木工コンクール」結果発表

掲載日:2018年6月15日

「平成27年度 県産木材木工コンクール」の入賞・入選作品は
次のとおり決定しました。

1木づかいマーク

1 応募総数
45点(参加学校数 16校、参加者総数 544名)
(校内選考により、一校につき3作品までを選抜して応募)

2 入賞および入選の内訳
入賞9点、入選9点(賞状および副賞を贈呈します)

3 表彰式
10月17日(土曜日)12:00より、横浜産貿ホール マリネリア
開催されるイベント「神奈川・横浜 住まいみらい展」で行います。
(同時開催「スーパーハウジングフェア in 神奈川」)
 入賞・入選者の皆様へ賞状を授与いたします。
なお、入賞・入選作品をイベントが開催される17、18日の2日間、
会場内に展示します。   

4 各賞発表

 

知事賞
森の守り神

2

須貝 駿成 さん
平塚市立横内小学校 4年生

<作品のイメージ・工夫したところ>
森の守り神のりゅうが、くもから顔を出して森を見守っているすがたです。工夫したところは木の実をうろこのようにしたところや自ぜんな木をりゅうの顔にしたところです。

神奈川県中小企業団体中央会
仲よし動物広場

/docs/xp8/cnt/f360698/images/761067.JPG

栗田 真那 さん
湘南白百合学園小学校 4年生

<作品のイメージ・工夫したところ>
チーターとシマウマが仲良く遊んでいるようなイメージでニコニコしている表情がでるように工夫しました。

建築士会会長賞
巣箱

  /docs/xp8/cnt/f360698/images/760994.JPG

髙橋 蓮 さん
秦野市立東小学校 5年生

<作品のイメージ・工夫したところ>
木が腐らないように、表面を焼きました。屋根には、家のまわりで拾った小枝をはりつけました。巣箱の中がよごれたときには、後ろのとびらを開け、そうじをすることができます。

建築士事務所協会会長賞
ネコのような生物

/docs/xp8/cnt/f360698/images/761038.JPG

河合 隼人 さん
横浜市立東山田小学校 4年生

<作品のイメージ・工夫したところ>
いろいろな木を組み合わせたら、ネコのような形になって、切った木を工夫してつけました。

 

建具協同組合理事長賞
365日カレンダー 

/docs/xp8/cnt/f360698/images/761042.JPG

下坂 愛理 さん
平塚市立横内小学校 5年生

<作品のイメージ・工夫したところ>
毎年買いかえるのがもったいないと思い、捨てないカレンダーを作りました。なれない彫刻刀で数字を彫るのが大変でした。

神奈川県木材業協同組合連合会会長賞
木の家

  /docs/xp8/cnt/f360698/images/761046.JPG

小島 唯 さん
松田町立寄小学校 6年生

<作品イメージ・工夫したところ>
森の中にある家をイメージしました。階段を登れるように木の枝で段を作りました。暖炉とわかるように、隣に木の枝を重ねました。

神奈川県森林組合連合会代表理事会長賞
カメレオン

/docs/xp8/cnt/f360698/images/761048.JPG

小川 塁 さん
大井町立大井小学校 3年生

<作品のイメージ・工夫したところ>
木のぶつぶつを体に見立てたところ。

  建築安全協会理事長賞
バードハウス

/docs/xp8/cnt/f360698/images/761056.JPG

府川 蓮 さん
秦野市立上小学校 4年生

<作品のイメージ・工夫したところ>
朝、家の周りでは、沢山の鳥の声が聞こえます。その鳥たちが安心して休んだり、遊んだりできる家をイメージしました。
こだわったのは、出入り口をアーチ形にしたことと、屋根のてっぺんに竹を使ったことです。

  かながわ木づかい推進協議会会長賞
カエル

/docs/xp8/cnt/f360698/images/761063.JPG

佐藤 暁思 さん
横浜市立上白根小学校 1年生

<作品のイメージ・工夫したところ>
木の形が葉っぱに見えたから

入選

 

/docs/xp8/cnt/f360698/images/761212.JPG

かべかけ
鈴木 汐音 さん
秦野市立東小学校 5年生

<作品のイメージ・工夫したところ>
長い木から、かべかけに使う木の形に切り取るのをがんばりました。スペードの形に切り抜くところも工夫した点です。最後は、ニスでムラが出ないよう丁寧に仕上げました。

 

 /docs/xp8/cnt/f360698/images/761214.JPG

ナチュラルな飾りもの
根橋 里実 さん
横浜市立上白根小学校 4年生 

<作品のイメージ・工夫したところ>
いろいろな大きさの竹をつかいました。切りこみのある板を利用してカードをはさめるようにしました

 

/docs/xp8/cnt/f360698/images/761215.JPG

はりねずみとうさぎ
清水 文斗 さん
相模原市立藤野北小学校 4年生

<作品のイメージ>
森の中で仲良くくらしているはりねずみとうさぎ
<工夫したところ>
木の実で顔を作ったところ

 

森のようせい

森のようせい
長澤 秋介 さん
川崎市立殿町小学校 4年生

<作品のイメージ・工夫したところ>
森で楽しそうにあそんでいるようせいをイメージしました。

 

まじょの家

まじょの家 
杉田 柑菜 さん
横浜市立桜井小学校 4年生

<作品のイメージ・工夫したところ>
時計を斜めに切ったところを工夫した。

 

うえ木ばちのいれもの

うえ木ばちのいれもの
井上 紬 さん
秦野市立上小学校 3年生

<作品のイメージ・工夫したところ>
私は、花が大好きです。家にも花がたくさん飾ってあります。その花を自分で作った入れ物に入れて飾りたいと思って作りました。木を三角に切るのが難しかったけれど、かわいく作りたかったので頑張りました。

 

 ケーキのなる木

ケーキのなる木
本多 倖希 さん
大井町立大井小学校 3年生

<作品のイメージ・工夫したところ>
寄木の断面がケーキににていたので、「ケーキのなる木」というタイトルをつけました。

 

 すばこ

すばこ
池田 柾輝 さん
秦野市立東小学校 2年生

<作品のイメージ・工夫したところ>
メジロの巣箱をイメージして作りました。穴をあける時、ドライバーのような先であけました。とても難しかったです。糸のこぎりで切りました。最後にやすりをかけてなめらかにしました。やすりをかけるのも難しかったです。

 

 木のいえ

木のいえ
五嶋 一斗 さん
秦野市立南が丘小学校 2年生

<作品のイメージ・工夫したところ>
木の枝を1つ1つ組み合わせて家を作ったところ