匠の技、ここに極まる「神奈川の名工(神奈川県卓越技能者)」30名決定!

掲載日:2019年11月6日
2019年11月06日
記者発表資料

県では、広く社会に技能を尊重する気風を醸成し、技能者の社会的地位及び技能水準の向上を図ることを目的として、優れた技能者を毎年表彰しています。このたび、令和元年度の「神奈川の名工(神奈川県卓越技能者)」の受賞者30名を決定し、表彰式を開催します。

1 神奈川県卓越技能者の概要

神奈川県卓越技能者は、その技能に係る職業に25年以上従事している年齢45歳以上の方で、全国大会での受賞者や製造現場の生産性、安全性の向上に寄与し、後進の指導育成に尽力するなど、その技能において県内で第一人者と目されている、まさに「神奈川の名工」と言える方々です。(受賞者と技能・功績の概要は別添名簿のとおり。)

2 表彰式

(1)日時:令和元年11月13日(水曜日)午後1時30分~午後4時00分

(2)場所:神奈川県立音楽堂(横浜市西区紅葉ヶ丘9-2)

(3)内容:(第1部)表彰状授与
表彰者 神奈川県知事 黒岩祐治(授与者 副知事 中島正信)
(第2部)神奈川県警察音楽隊による記念音楽会

(4)その他:入場無料、先着順により入場いただけます。
ただし、満席の場合は入場をお断りすることもあります。

3 卓越技能者以外の受賞者

表彰式では、卓越技能者のほか、次の方々の表彰を行います。

(1)優秀技能者 79名
優れた技能を有し、後進の技能者の指導育成・工夫改善の功績が顕著な方で、その技能に係る職業に10年以上従事し、年齢30歳以上の方

(2)青年優秀技能者 64名
優れた技能を有し、明日の神奈川の技能を担うにふさわしい青年技能者で、同一事業所に5年以上勤務し、年齢29歳以下の方

(3)認定職業訓練実施優良事業所・団体 1事業所・1団体
認定職業訓練を継続して実施し、優れた後進技能者の育成に貢献した事業所・団体

(4)技能検定推進優良事業所・団体 2事業所・1団体
技能検定を継続して実施し、技能検定の推進に寄与している事業所・団体

(5)技能グランプリ特別優秀技能者 13名
第30回技能グランプリにおいて、神奈川県を代表して出場し、入賞した方

資料

令和元年度神奈川県卓越技能者受賞者名簿(PDF:216KB)

問合せ先

神奈川県産業労働局労働部産業人材課
課長 福園
電話045-210-5700

技能振興グループ 名和
電話045-210-5720

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。