ホーム > 電子県庁・県政運営・県勢 > 職員採用・給与等の状況 > 県の職員採用 > 県職員(職業訓練指導員)を募集します!

更新日:2024年5月21日

ここから本文です。

県職員(職業訓練指導員)を募集します!

令和6年度職業訓練指導員採用選考

神奈川県は、指導員として働く「あなた」をお待ちしていますー 

指導員募集2022syasin2ものづくりの未来を担う訓練生を支える職業訓練指導員。県では、令和7年4月から総合職業技術校等(注記)で働く、職業訓練指導員を募集します。あなたも、技術で未来を切り開く指導員として一緒に働きませんか。

(注記)東部総合職業技術校、西部総合職業技術校、産業技術短期大学校、神奈川障害者職業能力開発校

1選考区分・採用予定数

選考区分 採用予定数 職務内容
機械技術

3名

機械工学、機械工作、機械設計製図等、機械技術に関する学科及び実技の指導等
塑性加工 1名

材料力学、金属材料、溶接法、板金工作法、溶接試験検査法等、溶接・板金技術に関する学科及び実技の指導等

電気技術 2名 電気理論、制御工学(シーケンス制御)、電気工事、回路設計、電気設備等、電気技術に関する学科及び実技の指導等
電子技術 1名 電子工学、半導体工学、電子回路、制御機器の設計・製作、電気理論、電気・電子機器、電気材料・電子部品等、電子技術に関する学科及び実技の指導等
インテリア 1名 室内空間の計画、構造、装飾、各種床材、壁装、窓装飾等、インテリア技術・施工に関する学科及び実技の指導等
情報技術 1名 情報工学、ソフトウェア、システム設計等、情報技術に関する学科及び実技の指導等

採用年月日:原則として令和7年4月1日

2受験資格

昭和39(1964)年4月2日以降に生まれた方で、選考区分に該当する職業訓練指導員免許をもっているか、令和7(2025)年3月までに取得見込みの方

選考区分 該当する職業訓練指導員免許等
機械技術 機械科
塑性加工 塑性加工科、溶接科及び構造物鉄工科のいずれか1つ以上
電気技術 電気科
電子技術 電子科、電気科及びコンピュータ制御科のいずれか1つ以上
インテリア インテリア科及び建築科のいずれか1つ以上
情報技術 情報処理科及びコンピュータ制御科のいずれか1つ以上

3日程(予定)

  選考日 会 場
第1次選考 令和6年7月7日(日曜日)

神奈川県職員キャリア開発支援センター

(横浜市栄区小菅ケ谷1-2-1)

第2次選考 令和6年8月中

横浜市内(予定)

第1次選考の合格者にお知らせします。

4選考の方法(予定)

  考査種目 方 式 内 容
第1次選考

専門考査

(1時間)

択一式 職業訓練指導員として必要な専門的知識についての筆記考査
第2次選考 口述考査 職務の適性についての個別面接
人物考査 人柄・性向等についての個別面接

 

5その他

採用選考のお知らせや申込書等については、4月30日(火曜日)に神奈川県産業労働局労働部産業人材課のホームページに掲載するとともに、県政情報コーナー等で、5月8日(水曜日)から配布します。

(産業人材課HP https://www.pref.kanagawa.jp/docs/xa4/index.html

申込書等の提出は、原則電子申請とする予定です。

 

連絡先

〒231-8588 横浜市中区日本大通1

神奈川県産業労働局労働部産業人材課調整グループ

このページに関するお問い合わせ先

産業労働局 労働部産業人材課

産業労働局労働部産業人材課へのお問い合わせフォーム

調整グループ

電話:045-210-5705

ファクシミリ:045-201-6952

このページの所管所属は産業労働局 労働部産業人材課です。