家計調査6月速報(2019年8月掲載分)

掲載日:2019年8月20日

家計調査は、全国の世帯を対象に収入・支出、貯蓄・負債などを毎月調査しています。この調査は統計法(総務省HPへのリンク)に基づいて行われ、総務省が所管し、各都道府県を通じて実施しています。

調査の結果は、景気動向の把握や、経済政策、社会政策などを立てるための基礎資料として様々な分野で利用されています。

神奈川県では、現在、横浜市、川崎市、相模原市、横須賀市、三浦市、伊勢原市、座間市の7市で調査を行っており、調査に御協力いただいている世帯の方には6ヶ月間にわたり家計簿等の調査票の記入をお願いしています。

家計調査の実施状況


二人以上の世帯 | 二人以上の世帯のうち勤労者世帯 | 統計データ | 過去の調査結果

品目別都道府県庁所在市及び政令指定都市ランキング | 統計局公表データ | 関連リンク


家計調査結果の遡及改定について

総務省は平成30年12月分家計調査結果の公表時(平成31年2月8日)に、平成30年1月の家計簿変更等の影響による変動を調整した推計値である変動調整値の遡及改定を行いました。これに伴い、本県ホームページにおいても、平成30年12月分以降の「全国の結果 対前年同月比(実質)」を遡及改定後の変動調整値により掲載します。なお、総務省と同様に平成30年11月以前の公表資料の差替えは行いませんので、利用の際は注意してください。

統計情報利用時の注意

1)家計調査は標本調査のため、支出頻度の低い品目などは統計誤差が大きくなる可能性があるので、利用する際には十分な注意が必要です。

2)調査世帯数(二人以上の世帯)は、横浜市(144世帯)、川崎市(96世帯)、相模原市(96世帯)、横須賀市(36世帯)、三浦市(12世帯)、伊勢原市(24世帯)、座間市(24世帯)となっています。

3)相模原市の調査結果は調査開始した平成25年1月分から公表しています。また、対前年同月比は、消費者物価指数の対前年同月比の公表に伴い平成28年1月分から公表しています。

4)2018年1月の家計簿変更に伴い、4月速報から全国の対前年同月比は、変動調整値を掲載するよう変更しました。詳しくは、家計調査 公表日、結果等の変更について(総務省統計局ホームページ)」をご覧ください。

5)統計表の数値は、単位未満を四捨五入しているため、内訳を足しあげても必ずしも合計とは一致しません。

最新情報

 最新結果速報(総務省統計局ホームページ)

2019年6月

二人以上の世帯

(1)横浜市の結果について

横浜市
  単位 2019年6月 2019年5月 2018年6月 対前年同月比(実質)%
世帯人員 2.88

2.80

2.77

-

世帯主の年齢

60.1

61.0

60.7

-

消費支出

271,967

297,884 291,323

‐7.7

 食料

79,495

84,514 76,967

1.4

 住居 14,654 19,637 34,163

‐57.4

 光熱・水道 19,455 22,601 15,220

23.4

 家具・家事用品

11,347

9,862 8,377

32.2

 被服及び履物 11,993 13,777 9,871

20.5

 保健医療 12,736 12,464 15,229

‐16.7

 交通・通信 28,255 35,949 41,847

‐31.3

 教育 12,738 10,147 8,001

59.8

 教養娯楽 41,852 37,779 32,780

25.2

 その他の消費支出 39,442 51,155 48,869

* ‐19.3

(2)川崎市の結果について

川崎市

 
単位 2019年6月  2019年5月 2018年6月 対前年同月比
(実質)%
世帯人員 2.88 2.95 3.28

-

世帯主の年齢 57.1 55.5 54.5

-

消費支出 292,643

314,246

298,233

‐3.0

 食料 84,481 85,279 78,348

5.8

 住居 14,287 23,256 34,587

‐58.9

 光熱・水道 18,816 18,534 16,880

7.9

 家具・家事用品 7,978 8,402 10,898

‐28.2

 被服及び履物 11,612 10,450 10,733

7.6

 保健医療 22,945 13,207 14,837

54.6

 交通・通信 33,780 42,179 31,378

9.2

 教育 8,811 18,793 14,261

-38.8

 教養娯楽 28,118 29,798 34,170

-19.6

 その他の消費支出 61,814 64,347 52,142

  * 18.5

(3)相模原市の結果について

相模原市
  単位 2019年6月 2019年5月 2018年6月 対前年同月比(実質)%
世帯人員 2.96 3.01 3.11

-

世帯主の年齢

63.6

63.1 59.5

-

消費支出 300,758 306,971 264,408

12.5

 食料

71,617

74,848 77,948

‐9.7

 住居 20,823 7,044 13,923

49.3

 光熱・水道 18,360 21,864 19,419

‐9.8

 家具・家事用品 7,237 23,769 10,142

‐28.7

 被服及び履物 19,494 11,986 10,972

78.4

 保健医療 15,966 25,435 9,597

65.6

 交通・通信 66,686 32,952 28,420

137.0

 教育 6,688 24,063 7,951

-16.4

 教養娯楽

30,920

34,470 26,537

14.4

 その他の消費支出 42,966

50,541

59,500

* ‐27.8

(参考)全国の結果について

全国

 
単位 2019年6月  2019年5月

2018年6月

対前年同月比
(実質)%       ※変動調整値
世帯人員

2.97

2.97 2.97 -
世帯主の年齢 59.6 59.5 59.3

-

消費支出 276,882 300,901 267,641

2.7

 食料 73,223 76,167 71,164

1.0

 住居 17,078 18,690 17,694

‐4.0

 光熱・水道

18,933

23,224 17,867

3.7

 家具・家事用品 12,283 11,729 11,247

6.1

 被服及び履物 10,627 11,837 10,217

2.6

 保健医療 14,088 13,102 12,875

8.8

 交通・通信 40,254 44,702 39,184

4.1

 教育 7,989 13,110 8,458

‐6.1

 教養娯楽 28,802 30,968 25,224

11.0

 その他の消費支出 53,595 57,372 53,710

0.5 

※*印は対前年同月名目増減率を示す。

※変動調整値とは、調査方法の変更の影響による変動を調整した推計値です。

二人以上の世帯のうち勤労者世帯

(1)横浜市の結果について

横浜市

 
単位 2019年6月  2019年5月 2018年6月 対前年同月比
(実質)%
世帯人員 3.26 3.17 3.14

-

世帯主の年齢 50.8 50.9 49.1

-

実収入 958,973 478,280 783,228

20.9

世帯主収入 700,005 376,582 650,394

6.3

配偶者の収入 123,896 53,589 51,293

138.6

消費支出 320,533 312,785 299,114

5.9

非消費支出 190,242 98,056 159,335

* 19.4

可処分所得 768,731 380,223 623,893

21.7

平均消費性向 41.7 82.3

47.9

-6.2 point

エンゲル係数 26.0 26.4 25.2

0.8 point

(2)川崎市の結果について

川崎市
  単位 2019年6月  2019年5月 2018年6月 対前年同月比
(実質)%
世帯人員 3.11 3.22 3.49

-

世帯主の年齢 48.0 46.3 46.9

-

実収入 1,020,444 551,993 900,159

12.2

世帯主収入 769,168 409,100 745,403

2.1

配偶者の収入 176,379 97,326 99,797

74.8

消費支出 305,813 335,201 317,654

‐4.7

非消費支出 209,651 130,706 184,232

 * 13.8

可処分所得 810,793 421,287 715,927

12.1

平均消費性向 37.7 79.6 44.4

-6.7 point

エンゲル係数 27.6 25.2

26.0

 1.6 point

(3)相模原市の結果について

相模原市

 
単位

2019年6月

 2019年5月 2018年6月 対前年同月比
(実質)%
世帯人員 3.49 3.46 3.52

-

世帯主の年齢 51.2

52.5

51.6

-

実収入 666,141 413,941 891,529

‐26.1

世帯主収入 535,651 334,629 617,567

-14.2

配偶者の収入 31,646 27,876 87,540

‐64.2

消費支出 359,819 330,301 313,889

13.4

非消費支出 132,881 115,632 168,349

* -21.1

可処分所得 533,260 298,310 723,180

‐27.1

平均消費性向

67.5

110.7 43.4

24.1 point

エンゲル係数 21.4 23.7 26.9

 ‐5.5 point

(参考)全国の結果について

全国

 
単位 2019年6月  2019年5月 2018年6月 対前年同月比
(実質)%   変動調整値     
世帯人員

3.29

3.30 3.32

-

世帯主の年齢 49.9 49.7 49.6

-

実収入 880,805 457,376

808,716

3.5

世帯主収入 650,843 356,949 604,353

2.9

配偶者の収入 117,655 68,216 97,396

19.8

消費支出 308,425 332,273 291,998

4.8

非消費支出 171,610 119,409 153,755

6.5

可処分所得 709,195 337,967 654,961

3.0

平均消費性向 %  43.5 98.3 44.6

‐1.1 point

エンゲル係数

24.5

23.6

24.9

‐0.4 point

※*印は対前年同月名目増減率を示す。

※変動調整値とは、調査方法の変更の影響による変動を調整した推計値です。

統計データ

 データはExcel表で掲載しています。

2019年の結果(6月までの月別)

二人以上の世帯の結果(エクセル:44KB)

二人以上の世帯のうち勤労者世帯の結果(エクセル:39KB)

過去の調査結果

2017年の結果

横浜市、川崎市及び相模原市の結果(2017年月別)

二人以上の世帯の結果(エクセル:75KB)

二人以上の世帯のうち勤労者世帯の結果(エクセル:64KB)

横浜市、川崎市、相模原市及び政令市以外の調査市の結果(2017年平均)

二人以上の世帯及び二人以上の世帯のうち勤労者世帯の結果(エクセル:27KB)

2018年の結果

横浜市、川崎市及び相模原市の結果(2018年月別)

二人以上の世帯の結果(エクセル:78KB)

二人以上のうち勤労者世帯の結果(エクセル:68KB)

横浜市、川崎市、相模原市及び政令市以外の調査市の結果(2018年平均)

二人以上の世帯及び二人以上の世帯のうち勤労者世帯の結果(エクセル:27KB)


品目別都道府県庁所在市及び政令指定都市ランキング

2016年から2018年平均(平成31年3月15日公表)

家計調査(二人以上)品目別都道府県庁所在市及び政令指定都市ランキング(エクセル:799KB)


統計局公表データ(1世帯当たり1か月間の収入と支出)

都市階級・地方・都道府県庁所在市別(2019年6月)

二人以上の世帯・勤労者世帯・無職世帯の結果(エクセル:343KB)

都市階級・地方・都道府県庁所在市別(2018年平均)

二人以上の世帯・勤労世帯・無職世帯の結果 (エクセル:345KB)


関連リンク

全国の詳細な結果については総務省統計局の家計調査のホームページをご覧ください。

総務省統計局のホームページ

過去の家計調査の結果を掲載しています。詳しくはこちらをご覧ください。

神奈川県行政資料アーカイブ