令和2年度「統計の日」の標語募集

掲載日:2020年2月5日

統計の日とは

統計の日画像

国民の皆さまに、統計の重要性に対する関心と理解を深めていただき、統計調査に対してより一層の御協力をいただくため、日本で最初の近代的生産統計「府県物産表」に関する太政官布告が公布された明治3年9月24日を太陽暦に換算した10月18日を「統計の日」としています。
(昭和48年7月3日の閣議了解)

総務省では、関係府省、地方公共団体等と連携し、この「統計の日」を中心として、国民に統計の重要性や統計調査への協力を推進するための行事を実施しています。

標語募集

hyougo

総務省では、毎年「統計の日」のポスターを始めとする広報媒体に活用すべく、皆さんからの標語を募集しています。

【右図】
2019年度 統計の日ポスター
特選作品「数字の先に映し出せ 新たな時代 僕らの未来」

応募方法等

募集部門によって応募方法が異なります。
※作品は未発表のものに限ります。

募集部門

小学生、中学生、高校生、一般の部

統計調査員の部・公務員の部

募集締切

2020年3月31日

2020年3月31日

応募先

総務省政策統括官付統計企画管理官室 市町村統計主管課・神奈川県統計センター
応募方法

1 応募用紙で送る場合

応募用紙に必要事項を記載してください。

【小学校・中学校・高校生・一般の部用】
応募用紙(エクセル:33KB)

 

2 応募用紙以外で応募する場合

次の(1)~(6)の項目を記載し、応募してください。
(1)部門
(2)お住まいの都道府県名(神奈川県)
(3)氏名(ふりがな)
(4)所属・学校名(学年)
※一般の部は、項目(4)の記入は不要。
(5)電話番号
(6)標語(1人5作品まで)

所属する市町村の統計主管課へ応募用紙を御提出ください。

【統計調査員・公務員の部用】

 応募用紙(エクセル:33KB)

 

 

 

 

 

 

 

提出先

1 メールの場合

toukeinohi@soumu.go.jp

2 ファクスの場合

03-5273-1181

3 郵送の場合

〒162-8668
東京都新宿区若松町19-1
総務省政策統括官付統計企画管理官室
普及指導担当あて

所属する市町村の統計主管課へ応募用紙を御提出ください。

※市町村統計主管課より県へ送付される際は、電子メールにて送付をお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

募集要項

総務省が公表している募集要項です。詳細はこちらを御覧ください。

募集要領(PDF:306KB)


Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。