SKY(スカイ)プロジェクト第6弾を実施しました!

掲載日:2018年5月1日

エリトリア国、ブータン王国の陸上選手と元パナソニック女子陸上競技部の吉川美香さん、中村仁美さんが小田原市と大磯町の小学校を訪問しました!

星槎グループの招へいにより、11月26日(日曜日)に開催された第7回大阪マラソンに出場したエリトリア国とブータン王国の陸上選手5名が、元パナソニック女子陸上競技部の吉川美香さん、中村仁美さんとともに、小田原市の足柄小学校と大磯町の大磯小学校を訪問し、交流しました。

午前中は小田原市の足柄小学校を訪問!トークセッションでは、走ることの魅力や、競技を通して学んだことなどを話していただきした。また、エリトリア国とブータン王国の文化についてもご紹介くださいました!

トークセッション

運動場では、元パナソニック女子陸上競技部の吉川美香さん、中村仁美さんに「走り方教室」を開催していただきました!正しい走り方のフォームを習得するため、児童の皆さん、真剣に練習しています!

走り方教室

選手たちが5年生と6年生の教室で児童の皆さんと一緒に給食を食べました!みんなと食べると、とってもおいしい!

給食

最後は両国の言語でお別れの言葉を送りました。校長先生をはじめ、先生と全校児童でお見送り!選手の皆さん、また来てねー!

お別れ集合

午後は大磯町の大磯小学校で「放課後こども教室」に参加しました。ここでは選手とリレー対決をした後、鬼ごっこで対決!

鬼ごっこ

質問タイム!たくさん走った後でも選手のみなさんは児童たちからの質問にしっかり答えてくれました。
児童から「オリンピックをめざしているの?」と聞かれた選手。「もちろん!」と元気良く答えてくれました!

質疑応答

エリトリア国、ブータン王国の陸上選手5名、元パナソニック女子陸上競技部の吉川美香さん、中村仁美さんありがとうございました。

今後も、SKYプロジェクト実行委員会は両国の選手たちを応援していきます!

タシデレ!(ブーダン王国 ゾンカ語:さよなら) チャオチャオ!(エリトリア国 ティグリニャ語:さよなら)

本文ここまで
県の重点施策
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • 未病の改善
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019