聖火ランナー募集結果について

掲載日:2019年9月9日
2019年09月09日
記者発表資料

東京2020オリンピック聖火リレー神奈川県実行委員会(以下、県実行委員会という)では、7月1日(月曜日)から8月31日(土曜日)まで東京2020オリンピック聖火リレーの聖火ランナーを募集し、その結果を取りまとめたのでお知らせします。

1 募集結果の概要

公募人数51名に対して、8,417名から応募があり、倍率は約165倍となりました。

なお、聖火ランナー募集の最終日(8月31日)に、ウェブでの応募受付ができない時間帯が生じましたが、その際に応募いただけなかった方には個別に対応を行い、応募いただきました。

 

<応募者の状況(速報・ウェブ応募のみ)>

男女の比率は3対2で男性が多い。
幅広い年代の応募があり、特に40代~50代の応募が多い。
県内の全市町村在住の方からの応募があった。

 

2 聖火ランナー選考の流れ

令和元年9月以降 

県実行委員会聖火ランナー選考部会において選考を行い、

県実行委員会から(公財)東京2020オリンピック・パラリンピック

大会組織委員会(以下、組織委員会という)へ候補者を推薦

 

12月頃

県実行委員会から当選の速報を連絡したうえで、

組織委員会が当選者に正式に当選を通知(※)

※落選の場合には、落選通知は行われないこととなっています。また、その理由も開示しません。

問合せ先

神奈川県スポーツ局

聖火リレー担当課長 木下 電話045-285-0337

オリンピック・パラリンピック課 聖火リレーグループ 加藤 電話045-285-0338