本県における東京2020パラリンピックの聖火フェスティバルは全市町村で採火を行います

掲載日:2019年11月22日
2019年11月22日
記者発表資料

本日、公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会から、東京2020パラリンピック聖火リレーの概要が発表されました。
本県においては、次のとおり聖火フェスティバルを行いますので、お知らせします。

本県の聖火フェスティバルの概要

本県では、「ともに生きる社会かながわ」の実現に向けた県民総ぐるみの思いをパラリンピック聖火に込めるため、全市町村で「採火式」を行ったうえで、全市町村の火を一つに集火し、東京へと出立させる「集火・出立式」を横浜市内で実施します。

日程

各市町村の採火式 2020年8月14日(金曜日)から16日(日曜日)
神奈川県の集火・出立式 2020年8月16日(日曜日)夕刻

※聖火フェスティバルについて

東京2020パラリンピック聖火リレーはオリンピックとパラリンピックの移行期間に行われ、パラリンピック発祥の地であるストーク・マンデビルで採火された火と、全都道府県で採火された火を集火してパラリンピック聖火が生み出されます。この採火と、開催都市東京への火の送り出し(出立)を行う一連のイベントが「聖火フェスティバル」です。

 

press

問合せ先

神奈川県スポーツ局

聖火リレー担当課長 木下
電話 045-285-0337

オリンピック・パラリンピック課広報グループ 品川
電話 045-285-0787

tomoiki