サイエンススクール for ガールズ 2019(日本大学 生物資源科学部 男女共同参画推進委員会主催)

掲載日:2019年5月22日

女子高校生のための実験・実習セミナー

日程

2019年8月5日(月曜日) 10時30分から15時まで(受付10時より)

内容

女子高校生の理系選択を支援し、将来の女性研究者・技術者の育成につなげるため、理系女性のキャリア形成に関する講義、および、食品、植物、動物、微生物などに関する実験・実習を行う。

プログラム

午前:「理系女性のキャリアデザイン」の講義(開始10時30分)

午後:「実験・実習」(終了15時)

【実験・実習Menu】

Menu1    豆腐はなぜ固まるのか ~料理は化学である~

Menu2  有機合成でつくるあなただけのアロマ

Menu3  パインゼリーが固まらない謎 ~謎を解くカギを知ろう!~

Menu4  森の土は呼吸している? ~森林生態系の不思議な世界~

Menu5  「おいしさ」を作る調理科学

Menu6  安全な食品を届けるために ~食中毒菌の見つけ方~

Menu7  お茶と日本と熱帯と ~お茶からみえる世界の環境~

Menu8  赤トマトで医者いらず? ~野菜・果物の成分と働き~

Menu9  野生動物を見る!知る!捕る?

Menu10    身近な酵素と遺伝子組み換え

※はじめてキャンパスに来た方を対象にセミナー終了後、「ミニキャンパスツアー」を実施します。希望される方は、参加申込みの際にあわせてお伝えください。

サイエンススクールforガールズ2019チラシ(PDF:1,518KB)
※7月21日(日曜)まで申込受付中です。

会場

日本大学 生物資源科学部

(〒252-0880 藤沢市亀井野1866) ※小田急江ノ島線「六会日大前駅」下車徒歩3分

対  象・ 定  員

女子高校生 約100名:先着順、保護者・中高教諭の見学可 

参加費 無料
申込み

日本大学 生物資源科学部・男女共同参画推進事業ホームページより、Web申込み。
https://winet.co.jp/SSFG2019

  • 実施する実験・実習は、10のMenuの中から第1~第3希望をお知らせ頂き、先着順に決定します。
    詳しくは、上記ホームページをご覧ください。
問合せ

日本大学 生物資源科学部 「サイエンススクール for ガールズ」事務局
  生命化学科 熊谷 日登美(TEL/FAX 0466-84-3946)
  くらしの生物学科 新町 文絵(TEL/FAX 0466-84-3743)
  庶務課 入村(TEL 0466-84-3800)
  e-mail:brs.ssfg★nihon-u.ac.jp
     【ご注意】メールを送信される場合は、アドレスの「★」を「@」にかえて送信してください。
  住所:〒252-0880 藤沢市亀井野1866

主 催 日本大学 生物資源科学部 男女共同参画推進委員会
共 催 かなテラス(神奈川県立かながわ男女共同参画センター)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa