【中小企業の皆様へ】~優秀な人材を確保するために~女性活躍推進法に基づく一般事業主行動計画を策定しましょう

掲載日:2018年6月23日

一般事業主行動計画とは

 「一般事業主行動計画」とは、事業所が、自社の女性の活躍に関する状況の把握・課題分析を基に目標を設定し、目標を達成するための具体的な取組み内容をまとめたものです。
    行動計画呼びかけ見出し

常時雇用する労働者が300人以下の中小企業におかれましても、女性活躍推進法に基づき「一般事業主行動計画」の策定に取り組んでみませんか?

注:女性活躍推進法では、常時雇用する労働者(※)が300人以下の企業については、行動計画の策定、届出、情報公表等が努力義務となっています。
※パートや契約社員であっても、1年以上継続して雇用されているなど、事実上期間の定めなく雇用されている労働者も含まれます。

事業所向けリーフレット「常時雇用する労働者300人以下の中小企業のみなさまへ人材不足対策のために女性の活躍推進に取り組みませんか?」(PDF:889KB)(神奈川労働局リーフレット)

 

厚生労働大臣認定マーク「えるぼし」を取得しましょう

一般事業主行動計画の策定・届出を行った事業主のうち、女性活躍推進に関する取組みの実施状況等が優良な事業主は、都道府県労働局への申請により厚生労働大臣の認定を受けることができます。
認定を受けた事業主は、厚生労働大臣が定める認定マーク「えるぼし」を商品や広告などに付すことができます。

➡企業イメージ向上、優秀な人材の確保につながります!

「えるぼし」認定の詳細についてはこちら(外部リンク)…優良企業の認定について

 

一般事業主行動計画の策定・届出や「えるぼし」認定取得のメリット

一般事業主行動計画の策定・届出や「えるぼし」認定を取得すると、以下の大きなメリットがあります。

メリット

※1制度の概要はこちら(PDF:834KB)

※2日本政策金融公庫低利融資の詳細についてはこちら(外部リンク)

※3両立支援等助成金の申請方法等詳細についてはこちら(外部リンク)

 

一般事業主行動計画策定の流れ

策定流れ

行動計画策定支援ツールをご活用ください!

厚生労働省のホームページでは、自社の女性活躍の状況の把握、課題分析、行動計画の策定を行うことできる「行動計画策定支援ツール」が提供されています。是非、積極的にご活用ください。

「行動計画策定支援ツール」の提供はこちら(外部リンク)

 

《無料》女性活躍推進アドバイザーが行動計画の策定等を全面サポート!

 女性活躍推進センター(厚生労働省からの委託)では、女性活躍推進に取り組む中小企業の皆様を対象に個別訪問、定期相談会を実施しております。各企業のご希望に合わせて、課題分析、行動計画策定・届出や認定取得などでお困りのことを女性活躍推進アドバイザーが、個別にサポートいたします。

詳しくはこちら(外部リンク)

 

公表は「女性の活躍推進企業データベース」をご活用ください!

行動計画の外部への公表や自社の女性活躍に関する情報を公表する際、厚生労働省「女性の活躍推進データベース」を是非ご活用ください。

➡取組み状況を就活生や消費者、投資家にアピールすることができイメージアップにつながります。
 採用活動におけるアピールポイントになり、優秀な人材の採用につながります。

「女性の活躍推進企業データベース」はこちら

 

「かながわ女性の活躍応援団」『女性の活躍応援サポーター』募集中!

「かながわ女性の活躍応援サポーター」は、女性の活躍に向けて「よし、やろう!」と思い立った企業・団体等のトップの皆さんに自主的にご参加いただける制度です。

女性活躍推進法における一般事業主行動計画の策定及び「女性の活躍推進企業データベース」への公表が応募要件の1つとなっています。

女性の活躍を応援している男性トップの皆様、人材確保にもつながるこの仕組みを是非お使いになりませんか?(男性トップ限定です。)

詳細・ご応募はこちら

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • 未病の改善
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019
  • マグカル
  • ともに生きる