屋外広告物条例等の改正について(平成29年10月1日施行)

掲載日:2017年9月1日

神奈川県屋外広告物条例及び施行規則が改正され平成29年10月1日から施行されます。
壁面を利用した屋外広告物の掲出の基準が一部緩和されます。また、一部の屋外広告物の許可期間及び許可申請手数料が改正されます。
継続申請時には点検報告書の提出が義務付けられます。

 

改正周知用窓口配布チラシ(改正概要)[PDFファイル/41KB]

条例改正箇所[PDFファイル/10KB]

施行規則改正箇所[PDFファイル/131KB]

新旧対照表(条例)[PDFファイル/17KB]

新旧対照表(施行規則)[PDFファイル/165KB]

神奈川県屋外広告物条例のあらまし(パンフレット)[PDFファイル/1.61MB]

※ご注意
平成29年10月1日以降に受理した申請書から改正内容が適用されます。
神奈川県屋外広告物条例が適用される区域は、「横浜市」、「川崎市」、「相模原市」、「横須賀市」、「平塚市」、「藤沢市」、「小田原市」、 「茅ヶ崎市」、「秦野市」、「大和市」を除く神奈川県内の市町村の区域となっております。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。