水道工事積算基準及び標準歩掛表の記載誤りについて

掲載日:2019年9月4日
2019年09月04日
記者発表資料

神奈川県企業庁が定める「水道工事積算基準及び標準歩掛表」について、平成31年4月1日に改正した際、一部の歩掛りに記載誤りがあったことが本日判明しました。
その概要は次のとおりです。

1 概要

 S50形鋳鉄管接合工の配管工及び普通作業員の歩掛りを「0.5」であるところを誤って「0.05」と表記していました。

1-2-4-6 S50形鋳鉄管接合工 10口当たり

 
呼び径(mm) 直管 直管
配管工 普通作業員 諸雑費 配管工 普通作業員 諸雑費
50 0.5 0.5 労務費の1% 0.05 0.05 労務費の1%

2 工事契約への影響

 入札にあたり、記載誤りの歩掛りに基づいて積算した金額で入札がなされたことになります。

 入札手続きの中止1件、入札手続き中3件、契約済2件。

3 今後の対応

(1)歩掛の訂正 

 「水道工事積算基準及び標準歩掛表」の正誤表を神奈川県ホームページに掲載しました。

 また、「水道工事積算基準及び標準歩掛表」の正誤表を地域県政情報センター等に配架し公表します。

(2)契約関係

 影響のあった6件については、直ちに入札者へ個別に連絡してお詫びとご説明をします。

 今後、再発防止に向けて、適正な事務処理を徹底します。

問合せ先

神奈川県企業庁企業局水道部計画課

課長 大内
電話 045-210-7250

技術管理グループ 飛澤
電話 045-210-7257