城ケ島公園

掲載日:2019年5月27日
所在地 三浦市三崎町城ヶ島
面積 14.6ha
公園種別

風致公園(昭和33年12月16日設置)

主な施設

展望休憩所・うみのね広場
ピクニック広場・緑陰広場
ウミウ等生息地(県指定天然記念物)
植物保護区・水仙花園

駐車場

有り (198台)
駐車場の案内(PDF:60KB)

※平成28年7月1日から城ケ島公園第2駐車場を有料化しました。
詳しくは、城ヶ島駐車場ワンデーパス始まる!(PDF:714KB)をご覧ください。

公園マップ

城ケ島公園MAP(PDF:215KB)

交通機関

京急三崎口駅より城ヶ島行きバス20分

「白秋碑前」下車徒歩約7分

問い合わせ先

県立城ケ島公園管理事務所
電話046-881-6640

ピクニック広場

城ヶ島大橋を渡り、三浦半島最南端の城ヶ島の東半分を占めるのが、城ケ島公園です。公園内の松林をぬけると、独特な草原風景が広がります。この景観は太平洋から吹き付ける強風と、降り注ぐ日差しがつくりだしたもので、ほとんどの植物は高くなれず、クロマツも風をさけるように島の内側に傾いて枝を伸ばします。

 

公園の水仙

公園の西、外洋に面したあたりでは、荒波が作り出した海蝕崖がみられます。ここは、県指定天然記念物のウミウ・クロサギの生息地です。公園から岩礁地帯に降りたてば、そこは磯釣りの好適地。一年中太公望が訪れ、夏には潮だまりで遊ぶ人もいます。

毎年1月中旬頃から2月中旬頃にかけて10万株の八重咲水仙が、ふくよかな甘い香りとともに清らかな花を咲かせます。気候の変動により見頃が異なります。詳しい情報は、城ケ島公園管理事務所へお問い合わせください。

県立都市公園における指定管理業務の事業計画および実績報告

《指定管理者:(一社)三浦市観光協会・(有)湯山造園土木》

公園の関連リンク

関連リンク 

 

このページの先頭へもどる

本文ここで終了

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。