卒業式のメッセージ

掲載日:2020年6月2日
 晴天に恵まれた令和2年3月6日(金曜日)、令和元年度卒業証書授与式が行われました。新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、式典は卒業生と教職員のみの開催となりましたが、卒業生全員が参加することができました。
 式典では、校長から一人ひとりに卒業証書が手渡されました。
 卒業生代表の答辞ではお世話になった方々への感謝の気持ちや、在校生に向けての激励のメッセージが伝えられました。

1131

0601
 43回生74名の皆さん、卒業おめでとうございます!
 この学び舎を巣立ち、新しい環境での生活が始まりますが、これからが医療・保健・福祉に携わる者として学びの本番です。この社会情勢の中、学び続けながら周りの人と協働していくことは自分自身の大きな力となっていくことでしょう。
 学校で得た学ぶ事の基礎を活かしながら、これから出会う人や経験を大切にし、この先の人生を歩んでいってほしいと思います。


 最後に、保護者の皆様におかれましては在学中のご支援、ご理解に大変感謝いたします。
 これからも教職員一同、卒業生の皆さんを応援しています!

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa