七沢リハビリテーション病院脳血管センターの移譲先を決定しました

掲載日:2017年2月2日

七沢リハビリテーション病院脳血管センターについては、平成28年度末の病院閉鎖後、回復期病床として存続することを前提に、県以外の設置・運営主体に移譲することとしています。

平成28年11月に募集要項を公表して移譲先事業者を募集し、応募のあった1事業者の審査を行い、次のとおり移譲先を決定しましたので、お知らせします。

 

1 移譲先法人

医療法人社団葵会(法人所在地:東京都千代田区内幸町一丁目1番1号)

2 選定理由

(1)県から提示された移譲条件を満たす提案が示され、同法人及び関連法人でリハビリテーション科を有する病院の運営や専門学校による人材育成を全国規模で安定的に行っており、リハビリテーションに関して豊富なノウハウと人材を有している。

(2)「移譲先としての適性」としても、川崎市において病院の移譲を受け発展させてきた実績もあり、また、長期にわたり現在地で回復期医療機関としての役割を担い、地域医療全体の発展に貢献する強い意欲がある。

(3)行政の施策や地域への協力的な姿勢があり、医療・介護ロボットHALの活用など、特色ある独自の提案もある。

3 七沢リハビリテーション病院脳血管センター移譲先選定委員会の評価結果等について

別紙のとおり

4 今後のスケジュール

平成29年2月 県議会に不動産の処分議案を提出

平成29年4月~ 移譲先へ譲渡

【参考1】移譲先法人の概要

法人名

医療法人社団葵会

所在地

東京都千代田区内幸町一丁目1番1号

代表者

理事長新谷幸義

職員数

常勤4,591人(うち医師142人、看護師1,009人)(平成28年4月1日現在)

運営施設数

病院9、診療所7、介護老人保健施設40、など計110

県内の病院

AOI国際病院

【参考2】移譲先法人の提案概要

移譲先法人の提案概要[PDFファイル/1.14MB]

 

<別紙>七沢リハビリテーション病院脳血管センター移譲先選定委員会の評価結果[PDFファイル/7KB]

<参考資料1>七沢リハビリテーション病院脳血管センターの概要[PDFファイル/8KB]

<参考資料2>七沢リハビリテーション病院脳血管センターの移譲の条件[PDFファイル/8KB]

<参考資料3>七沢リハビリテーション病院脳血管センター移譲先選定委員会について[PDFファイル/7KB]

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。