児童相談所スタッフ紹介

掲載日:2018年5月7日

児童相談所では、次のような専門スタッフが様々な仕事を行っています。

児童福祉司

地域を直接担当し、子どもの相談について家庭訪問したり、学校等関係機関と連携をとり、助言や支援をしています。

児童相談員

当所に来所できる方からの相談を受け、助言、支援をしています。

児童心理司

子ども担当として、子どもの話を聞いたり、心理検査やカウンセリング、遊戯療法などを行っています。

児童指導員・保育士

一時保護所に入所した子どもと寝起きをともにし、子どもの悩みに耳を傾け、生活支援や行動観察などをしています。

保健師

児童相談所の中でチームの一員として、様々な健康問題に対応しています。

弁護士

子どもの虐待など子どもの問題に精通した弁護士が、職員に対して法的判断や対応の助言を行っています。

その他、必要により医師による相談なども行っています。


 

児童相談所内の紹介

受付

受付

待合室

待合室

面接室

面接室

心理室

心理室(箱庭)