県営水道の放射能濃度検査結果について

掲載日:2020年2月10日

平成24年4月1日から水道水中の放射性セシウムに関する新たな目標値(10Bq/kg)が適用されました。
 これを受けて県営水道では平成24年4月から検査体制を見直し、ゲルマニウム半導体検出器を用いて精密な検査を行っています。
 なお、県営水道ではゲルマニウム半導体検出器を配備し、平成24年7月30日から自己検査を行う体制を整えました。(詳細は「県営水道におけるゲルマニウム半導体検出器の配備について」でご確認ください。)
 検査地点、検査頻度等は、平成24年3月5日付け厚生労働省健康局水道課長通知「水道水中の放射性物質に係る管理目標値の設定等について(PDF:172KB)(「水道水中の放射性物質に係る指標の見直しについて(PDF:227KB)」)」に基づき定めました。

  •  平成24年4月から2年間にわたる精密な検査においても、放射性セシウムが検出されたことがなかったため、同通知に基づき、平成26年4月から検査頻度を減らすこととしました。なお、詳細については、「県営水道における水道水の放射能検査に関するQ&A」のページQ5をご参照ください。

 県営水道では、お客さまにお届けする水道水の安全性を確認するため、今後も放射能濃度の検査を定期的に実施し、公表していきます。(原則として毎週月曜日に更新します。)

 県営水道は次の12市6町に給水しています。(詳しくい給水区域の概要図は「県営水道がお届けする浄水場ごとの主な給水区域」のページでご確認ください)

相模原市、平塚市、鎌倉市、藤沢市、小田原市(一部)、茅ヶ崎市、逗子市、厚木市、大和市、伊勢原市、
海老名市、綾瀬市、葉山町、寒川町、大磯町、二宮町、箱根町(一部)、愛川町(一部)

 「不検出」とは、放射能濃度を測定する装置が測定可能な最低の濃度(検出限界値)を下回ったことを表します。

表流水を水源とする大規模浄水場(検査頻度:週1回→平成26年4月から月1回)

県営水道浄水場 浄水の検査結果【単位:Bq(ベクレル)/kg(キログラム)】

1.検査地点(寒川浄水場(寒川町宮山))
水源(寒川町宮山)

採水日平成30年4月 セシウム134不検出(0.6)・セシウム137不検出(0.7)
採水日平成30年5月 セシウム134不検出(0.6)・セシウム137不検出(0.7)
採水日平成30年6月 セシウム134不検出(0.8)・セシウム137不検出(0.6)
採水日平成30年7月 セシウム134不検出(0.7)・セシウム137不検出(0.8)
採水日平成30年8月 セシウム134不検出(0.6)・セシウム137不検出(0.7)
採水日平成30年9月 セシウム134不検出(0.6)・セシウム137不検出(0.7)
採水日平成30年10月 セシウム134不検出(0.7)・セシウム137不検出(0.7)
採水日平成30年11月

セシウム134不検出(0.8)・セシウム137不検出(0.6)

採水日平成30年12月 セシウム134不検出(0.6)・セシウム137不検出(0.6)
採水日平成31年1月 セシウム134不検出(0.6)・セシウム137不検出(0.8)
採水日平成31年2月 セシウム134不検出(0.8)・セシウム137不検出(0.9)
採水日平成31年3月 セシウム134不検出(0.6)・セシウム137不検出(0.9)

【注】「不検出」とは、放射能濃度を測定する装置が測定可能な最低の濃度(検出限界値)を下回ったことを表します。表中の数値は、検出限界値を表します。

2.検査地点(谷ケ原浄水場(相模原市緑区谷ケ原))
水源(相模湖)

採水日平成30年4月 セシウム134不検出(0.6)・セシウム137不検出(0.7)
採水日平成30年5月 セシウム134不検出(0.6)・セシウム137不検出(0.7)
採水日平成30年6月 セシウム134不検出(0.7)・セシウム137不検出(0.6)
採水日平成30年7月 セシウム134不検出(0.6)・セシウム137不検出(0.8)
採水日平成30年8月 セシウム134不検出(0.6)・セシウム137不検出(0.7)
採水日平成30年9月 セシウム134不検出(0.7)・セシウム137不検出(0.7)
採水日平成30年10月 セシウム134不検出(0.6)・セシウム137不検出(0.8)
採水日平成30年11月 セシウム134不検出(0.6)・セシウム137不検出(0.8)
採水日平成30年12月 セシウム134不検出(0.7)・セシウム137不検出(0.7)
採水日平成31年1月 セシウム134不検出(0.5)・セシウム137不検出(0.6)
採水日平成31年2月 セシウム134不検出(0.7)・セシウム137不検出(0.7)
採水日平成31年3月 セシウム134不検出(0.7)・セシウム137不検出(0.7)

【注】「不検出」とは、放射能濃度を測定する装置が測定可能な最低の濃度(検出限界値)を下回ったことを表します。表中の数値は、検出限界値を表します。

県営水道浄水場 原水の検査結果【単位:Bq(ベクレル)/kg(キログラム)】

1.検査地点(寒川浄水場(寒川町宮山))
水源(相模川)

採水日平成30年4月 セシウム134不検出(0.7)・セシウム137不検出(0.8)
採水日平成30年5月 セシウム134不検出(0.7)・セシウム137不検出(0.8)
採水日平成30年6月 セシウム134不検出(0.6)・セシウム137不検出(0.7)
採水日平成30年7月 セシウム134不検出(0.9)・セシウム137不検出(0.7)
採水日平成30年8月 セシウム134不検出(0.6)・セシウム137不検出(0.7)
採水日平成30年9月 セシウム134不検出(0.6)・セシウム137不検出(0.8)
採水日平成30年10月 セシウム134不検出(0.6)・セシウム137不検出(0.7)
採水日平成30年11月 セシウム134不検出(0.9)・セシウム137不検出(0.7)
採水日平成30年12月 セシウム134不検出(0.6)・セシウム137不検出(0.7)
採水日平成31年1月 セシウム134不検出(0.6)・セシウム137不検出(0.6)
採水日平成31年2月 セシウム134不検出(0.6)・セシウム137不検出(0.6)
採水日平成31年3月 セシウム134不検出(0.9)・セシウム137不検出(0.6)

【注】「不検出」とは、放射能濃度を測定する装置が測定可能な最低の濃度(検出限界値)を下回ったことを表します。表中の数値は、検出限界値を表します。

2.検査地点(谷ケ原浄水場(相模原市緑区谷ケ原))
水源(相模湖)

採水日平成30年4月 セシウム134不検出(0.8)・セシウム137不検出(0.7)
採水日平成30年5月 セシウム134不検出(0.7)・セシウム137不検出(0.7)
採水日平成30年6月 セシウム134不検出(0.7)・セシウム137不検出(0.8)
採水日平成30年7月 セシウム134不検出(0.7)・セシウム137不検出(0.9)
採水日平成30年8月 セシウム134不検出(0.7)・セシウム137不検出(0.7)
採水日平成30年9月 セシウム134不検出(0.7)・セシウム137不検出(0.6)
採水日平成30年10月 セシウム134不検出(0.7)・セシウム137不検出(0.8)
採水日平成30年11月 セシウム134不検出(0.8)・セシウム137不検出(0.7)
採水日平成30年12月 セシウム134不検出(0.8)・セシウム137不検出(0.6)
採水日平成31年1月 セシウム134不検出(0.5)・セシウム137不検出(0.8)
採水日平成31年2月 セシウム134不検出(0.8)・セシウム137不検出(0.6)
採水日平成31年3月 セシウム134不検出(0.5)・セシウム137不検出(0.8)

【注】「不検出」とは、放射能濃度を測定する装置が測定可能な最低の濃度(検出限界値)を下回ったことを表します。表中の数値は、検出限界値を表します。

神奈川県内広域水道企業団浄水場 浄水の検査結果【単位:Bq(ベクレル)/kg(キログラム)】

1.検査地点(相模原浄水場(相模原市南区下溝))
水源(酒匂川・相模川)

採水日平成30年4月 セシウム134不検出(0.7)・セシウム137不検出(0.7)
採水日平成30年5月 セシウム134不検出(0.9)・セシウム137不検出(0.7)
採水日平成30年6月 セシウム134不検出(0.9)・セシウム137不検出(0.9)
採水日平成30年7月 セシウム134不検出(0.9)・セシウム137不検出(0.8)
採水日平成30年8月 セシウム134不検出(0.8)・セシウム137不検出(0.8)
採水日平成30年9月 セシウム134不検出(0.9)・セシウム137不検出(0.7)
採水日平成30年10月 セシウム134不検出(0.8)・セシウム137不検出(0.7)
採水日平成30年11月 セシウム134不検出(0.7)・セシウム137不検出(0.8)
採水日平成30年12月 セシウム134不検出(0.9)・セシウム137不検出(0.7)
採水日平成31年1月 セシウム134不検出(0.6)・セシウム137不検出(0.8)
採水日平成31年2月 セシウム134不検出(0.9)・セシウム137不検出(0.8)
採水日平成31年3月 セシウム134不検出(0.9)・セシウム137不検出(0.8)

【注】「不検出」とは、放射能濃度を測定する装置が測定可能な最低の濃度(検出限界値)を下回ったことを表します。表中の数値は、検出限界値を表します。

2.検査地点(伊勢原浄水場(伊勢原市日向))
水源(酒匂川・相模川)

採水日平成30年4月 セシウム134不検出(0.8)・セシウム137不検出(0.9)
採水日平成30年5月 セシウム134不検出(0.7)・セシウム137不検出(0.6)
採水日平成30年6月 セシウム134不検出(0.7)・セシウム137不検出(0.7)
採水日平成30年7月 セシウム134不検出(0.9)・セシウム137不検出(0.9)
採水日平成30年8月 セシウム134不検出(0.9)・セシウム137不検出(0.9)
採水日平成30年9月 セシウム134不検出(0.8)・セシウム137不検出(0.8)
採水日平成30年10月 セシウム134不検出(0.9)・セシウム137不検出(0.7)
採水日平成30年11月 セシウム134不検出(0.7)・セシウム137不検出(0.8)
採水日平成30年12月 セシウム134不検出(0.8)・セシウム137不検出(0.9)
採水日平成31年1月 セシウム134不検出(0.6)・セシウム137不検出(0.6)
採水日平成31年2月 セシウム134不検出(0.6)・セシウム137不検出(0.7)
採水日平成31年3月 セシウム134不検出(0.6)・セシウム137不検出(1.0)

【注】「不検出」とは、放射能濃度を測定する装置が測定可能な最低の濃度(検出限界値)を下回ったことを表します。表中の数値は、検出限界値を表します。

3.検査地点(綾瀬浄水場(綾瀬市吉岡))
水源(相模川)

採水日平成30年4月 セシウム134不検出(0.5)・セシウム137不検出(0.8)
採水日平成30年5月 セシウム134不検出(0.7)・セシウム137不検出(0.7)
採水日平成30年6月 セシウム134不検出(0.7)・セシウム137不検出(0.8)
採水日平成30年7月 セシウム134不検出(0.7)・セシウム137不検出(0.9)
採水日平成30年8月 セシウム134不検出(0.9)・セシウム137不検出(0.8)
採水日平成30年9月 セシウム134不検出(0.8)・セシウム137不検出(0.8)
採水日平成30年10月 セシウム134不検出(0.8)・セシウム137不検出(0.6)
採水日平成30年11月 セシウム134不検出(0.7)・セシウム137不検出(0.7)
採水日平成30年12月 セシウム134不検出(0.8)・セシウム137不検出(0.9)
採水日平成31年1月 セシウム134不検出(0.7)・セシウム137不検出(0.8)
採水日平成31年2月 セシウム134不検出(0.6)・セシウム137不検出(0.7)
採水日平成31年3月 セシウム134不検出(0.9)・セシウム137不検出(0.7)

【注】「不検出」とは、放射能濃度を測定する装置が測定可能な最低の濃度(検出限界値)を下回ったことを表します。表中の数値は、検出限界値を表します。

県営水道の一部の給水区域は、神奈川県内広域水道企業団から水道水の供給を受け、給水しております。これまでの検査結果は、ホームページをご確認ください。(神奈川県内広域水道企業団の検査結果ページにリンクします。)

表流水を水源とする小規模浄水場(検査頻度:週1回→平成26年4月から月1回)

浄水の検査結果【単位:Bq(ベクレル)/kg(キログラム)】

1.検査地点(落合浄水場(相模原市緑区澤井))

採水日平成30年4月 セシウム134不検出(0.6)・セシウム137不検出(0.8)
採水日平成30年5月 セシウム134不検出(0.8)・セシウム137不検出(0.6)
採水日平成30年6月 セシウム134不検出(0.8)・セシウム137不検出(0.8)
採水日平成30年7月 セシウム134不検出(0.7)・セシウム137不検出(0.8)
採水日平成30年8月 セシウム134不検出(0.5)・セシウム137不検出(0.6)
採水日平成30年9月 セシウム134不検出(0.7)・セシウム137不検出(0.6)
採水日平成30年10月 セシウム134不検出(0.7)・セシウム137不検出(0.7)
採水日平成30年11月 セシウム134不検出(0.8)・セシウム137不検出(0.7)
採水日平成30年12月 セシウム134不検出(0.6)・セシウム137不検出(0.7)
採水日平成31年1月 セシウム134不検出(0.6)・セシウム137不検出(0.9)
採水日平成31年2月 セシウム134不検出(0.6)・セシウム137不検出(0.8)
採水日平成31年3月 セシウム134不検出(0.7)・セシウム137不検出(0.8)

【注】「不検出」とは、放射能濃度を測定する装置が測定可能な最低の濃度(検出限界値)を下回ったことを表します。表中の数値は、検出限界値を表します。

2.検査地点(底沢浄水場(相模原市緑区小原))

採水日平成30年4月 セシウム134不検出(0.8)・セシウム137不検出(0.6)
採水日平成30年5月 セシウム134不検出(0.6)・セシウム137不検出(0.7)
採水日平成30年6月 セシウム134不検出(0.6)・セシウム137不検出(0.7)
採水日平成30年7月 セシウム134不検出(0.6)・セシウム137不検出(0.8)
採水日平成30年8月 セシウム134不検出(0.7)・セシウム137不検出(0.7)
採水日平成30年9月 セシウム134不検出(0.8)・セシウム137不検出(0.8)
採水日平成30年10月 セシウム134不検出(0.7)・セシウム137不検出(0.7)
採水日平成30年11月 セシウム134不検出(0.6)・セシウム137不検出(0.8)
採水日平成30年12月 セシウム134不検出(0.8)・セシウム137不検出(0.7)

採水日平成31年1月

セシウム134不検出(0.5)・セシウム137不検出(0.6)
採水日平成31年2月 セシウム134不検出(0.8)・セシウム137不検出(0.7)
採水日平成31年3月 セシウム134不検出(0.7)・セシウム137不検出(0.7)

【注】「不検出」とは、放射能濃度を測定する装置が測定可能な最低の濃度(検出限界値)を下回ったことを表します。表中の数値は、検出限界値を表します。

3.検査地点(鎌沢浄水場(相模原市緑区佐野川))

採水日平成30年4月 セシウム134不検出(0.7)・セシウム137不検出(0.6)
採水日平成30年5月 セシウム134不検出(0.9)・セシウム137不検出(0.7)
採水日平成30年6月 セシウム134不検出(0.7)・セシウム137不検出(0.7)
採水日平成30年7月 セシウム134不検出(0.6)・セシウム137不検出(0.8)
採水日平成30年8月 セシウム134不検出(0.6)・セシウム137不検出(0.8)
採水日平成30年9月 セシウム134不検出(0.4)・セシウム137不検出(0.8)
採水日平成30年10月 セシウム134不検出(0.7)・セシウム137不検出(0.6)
採水日平成30年11月 セシウム134不検出(0.5)・セシウム137不検出(0.7)
採水日平成30年12月 セシウム134不検出(0.7)・セシウム137不検出(0.7)
採水日平成31年1月 セシウム134不検出(0.7)・セシウム137不検出(0.7)
採水日平成31年2月 セシウム134不検出(0.6)・セシウム137不検出(0.6)
採水日平成31年3月 セシウム134不検出(0.7)・セシウム137不検出(0.7)

【注】「不検出」とは、放射能濃度を測定する装置が測定可能な最低の濃度(検出限界値)を下回ったことを表します。表中の数値は、検出限界値を表します。

4.検査地点(和田浄水場(相模原市緑区佐野川))

採水日平成30年4月   セシウム134不検出(0.6)・セシウム137不検出(0.7)
採水日平成30年5月   セシウム134不検出(0.6)・セシウム137不検出(0.8)
採水日平成30年6月   セシウム134不検出(0.7)・セシウム137不検出(0.9)
採水日平成30年7月   セシウム134不検出(0.6)・セシウム137不検出(0.8)
採水日平成30年8月   セシウム134不検出(0.7)・セシウム137不検出(0.6)
採水日平成30年9月   セシウム134不検出(0.7)・セシウム137不検出(0.9)
採水日平成30年10月   セシウム134不検出(0.7)・セシウム137不検出(0.6)
採水日平成30年11月   セシウム134不検出(0.5)・セシウム137不検出(0.7)
採水日平成30年12月   セシウム134不検出(0.5)・セシウム137不検出(0.7)
採水日平成31年1月   セシウム134不検出(0.8)・セシウム137不検出(0.7)
採水日平成31年2月   セシウム134不検出(0.5)・セシウム137不検出(0.8)
採水日平成31年3月   セシウム134不検出(0.7)・セシウム137不検出(0.9)

【注】「不検出」とは、放射能濃度を測定する装置が測定可能な最低の濃度(検出限界値)を下回ったことを表します。表中の数値は、検出限界値を表します。

5.検査地点(大山浄水場(伊勢原市大山))

採水日平成30年4月 セシウム134不検出(0.7)・セシウム137不検出(0.9)
採水日平成30年5月 セシウム134不検出(0.7)・セシウム137不検出(0.6)
採水日平成30年6月 セシウム134不検出(0.6)・セシウム137不検出(0.8)
採水日平成30年7月 セシウム134不検出(0.5)・セシウム137不検出(0.6)
採水日平成30年8月 セシウム134不検出(0.7)・セシウム137不検出(0.8)
採水日平成30年9月 セシウム134不検出(0.6)・セシウム137不検出(0.6)
採水日平成30年10月 セシウム134不検出(0.5)・セシウム137不検出(0.7)
採水日平成30年11月 セシウム134不検出(0.7)・セシウム137不検出(0.7)
採水日平成30年12月 セシウム134不検出(0.6)・セシウム137不検出(0.6)
採水日平成31年1月 セシウム134不検出(0.7)・セシウム137不検出(0.7)
採水日平成31年2月 セシウム134不検出(0.8)・セシウム137不検出(0.7)
採水日平成31年3月 セシウム134不検出(0.7)・セシウム137不検出(0.7)

【注】「不検出」とは、放射能濃度を測定する装置が測定可能な最低の濃度(検出限界値)を下回ったことを表します。表中の数値は、検出限界値を表します。

湧水・地下水等を水源とする小規模浄水場等(検査頻度:月1回→平成26年4月から3ヶ月に1回)

浄水(一部原水)の検査結果【単位:Bq(ベクレル)/kg(キログラム)】

1.検査地点(鳥屋浄水場(相模原市緑区鳥屋))
原水の種類(伏流水)

採水日平成30年4月 セシウム134不検出(0.6)・セシウム137不検出(0.6)
採水日平成30年7月 セシウム134不検出(0.6)・セシウム137不検出(0.8)
採水日平成30年10月 セシウム134不検出(0.8)・セシウム137不検出(0.6)
採水日平成31年1月 セシウム134不検出(0.7)・セシウム137不検出(0.7)

【注】「不検出」とは、放射能濃度を測定する装置が測定可能な最低の濃度(検出限界値)を下回ったことを表します。表中の数値は、検出限界値を表します。

2.検査地点(長野浄水場(相模原市緑区青野原))
原水の種類(伏流水)

採水日平成30年4月 セシウム134不検出(0.7)・セシウム137不検出(0.7)
採水日平成30年7月 セシウム134不検出(0.5)・セシウム137不検出(0.7)
採水日平成30年10月 セシウム134不検出(0.7)・セシウム137不検出(0.7)
採水日平成31年1月 セシウム134不検出(0.6)・セシウム137不検出(0.7)

【注】「不検出」とは、放射能濃度を測定する装置が測定可能な最低の濃度(検出限界値)を下回ったことを表します。表中の数値は、検出限界値を表します。

3.検査地点(イタリー浄水場(箱根町仙石原))
原水の種類(湧水)

採水日平成30年6月 セシウム134不検出(0.7)・セシウム137不検出(0.8)
採水日平成30年9月 セシウム134不検出(0.6)・セシウム137不検出(0.6)
採水日平成30年12月 セシウム134不検出(0.7)・セシウム137不検出(0.6)

採水日平成31年3月

セシウム134不検出(0.7)・セシウム137不検出(0.7)

【注】「不検出」とは、放射能濃度を測定する装置が測定可能な最低の濃度(検出限界値)を下回ったことを表します。表中の数値は、検出限界値を表します。

4.検査地点(品ノ木浄水場(箱根町仙石原))
原水の種類(湧水)

採水日平成30年6月 セシウム134不検出(0.6)・セシウム137不検出(0.7)
採水日平成30年9月 セシウム134不検出(0.7)・セシウム137不検出(0.8)
採水日平成30年12月 セシウム134不検出(0.7)・セシウム137不検出(0.7)
採水日平成31年3月 セシウム134不検出(0.6)・セシウム137不検出(0.6)

【注】「不検出」とは、放射能濃度を測定する装置が測定可能な最低の濃度(検出限界値)を下回ったことを表します。表中の数値は、検出限界値を表します。

5.検査地点(水土野水源(箱根町仙石原))
原水の種類(湧水)

採水日平成30年6月 セシウム134不検出(0.7)・セシウム137不検出(0.8)
採水日平成30年9月 セシウム134不検出(0.6)・セシウム137不検出(0.7)
採水日平成30年12月 セシウム134不検出(0.7)・セシウム137不検出(0.9)
採水日平成31年3月 セシウム134不検出(0.9)・セシウム137不検出(0.6)

【注】「不検出」とは、放射能濃度を測定する装置が測定可能な最低の濃度(検出限界値)を下回ったことを表します。表中の数値は、検出限界値を表します。

6.検査地点(惣領分水源(平塚市土屋))
原水の種類(地下水)

採水日平成30年4月 セシウム134不検出(0.9)・セシウム137不検出(0.8)
採水日平成30年7月 -
採水日平成30年10月 -
採水日平成31年1月 -

【注】「不検出」とは、放射能濃度を測定する装置が測定可能な最低の濃度(検出限界値)を下回ったことを表します。表中の数値は、検出限界値を表します。

7.検査地点(吉沢水源(平塚市土屋))
原水の種類(地下水)

採水日平成30年4月 セシウム134不検出(0.7)・セシウム137不検出(0.7)
採水日平成30年7月 セシウム134不検出(0.7)・セシウム137不検出(0.7)
採水日平成30年10月 セシウム134不検出(0.6)・セシウム137不検出(0.6)
採水日平成31年1月 セシウム134不検出(0.7)・セシウム137不検出(0.8)

【注】「不検出」とは、放射能濃度を測定する装置が測定可能な最低の濃度(検出限界値)を下回ったことを表します。表中の数値は、検出限界値を表します。

水土野水源、惣領分水源、吉沢水源は、原水を検査しています。その他の浄水場は、浄水を検査しています。

過去の検査結果は、2018年3月19日掲載の「県営水道の放射能濃度検査結果について」でご確認ください。

県営水道における水道の放射能検査に関するQ&A

お客様から多く寄せられた質問をもとに、Q&Aをまとめました。(平成26年3月26日改定)

Q&Aは「県営水道における水道水の放射能検査に関するQ&A(H26年3月26日一部改正)」でご確認ください。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa