「箱根地区水道事業包括委託(第2期)」の選定事業者を決定しました

掲載日:2018年11月8日
2018年11月08日
記者発表資料

県企業庁では、「箱根地区水道事業包括委託(第2期)」を実施するため、公募型プロポーザル方式により事業者の募集を行いました。「箱根地区水道事業包括委託(第2期)事業者選定審査会」(以下、「審査会」という。)の評価をうけて、県企業庁において、下記の事業者を選定事業者として決定しましたのでお知らせします。

1 選定事業者名

箱根水道パートナーズ

代表事業者:JFEエンジニアリング(株)

構成事業者:(株)デック、神奈川県管工事業協同組合、ヴェオリア・ジェネッツ(株)

2 選定までの経緯

(1) スケジュール

 平成30年  5月24日  第1回審査会(公募資料について審査)
   6月19日  募集要項等の公表(募集の開始)
   7月27日  参加資格確認申請書受付
     資格審査
   9月5日  提案書受付
     審査委員による提案内容の確認(10月まで)
   10月30日  第2回審査会(提案書の評価)
   11月7日  選定事業者の決定

(2) 応募者(資格審査を通過し提案書を提出した事業者)

 グループ名  代表事業者(◎)及び構成事業者
 箱根水道パートナーズ

 ◎JFEエンジニアリング(株)、

(株)デック、

神奈川県管工事業協同組合、

ヴェオリア・ジェネッツ(株)

 

(3) 選定方法

事業者の選定に当たっては、学識者等で構成する審査会において業務提案内容について専門的知見から意見聴取及び評価を行いました。この結果をもとに業務提案を80点満点、価格提案を20点満点で得点化し、総合得点が最も高かった応募者を選定事業者に決定しました。

 

(4) 審査委員名簿

   所属・役職 氏名
 委員長  東京都市大学 工学部 教授  長岡 裕
 副委員長

 首都大学東京 都市環境学部 准教授

 荒井 康裕
 委員  明大昭平・法律事務所  池田 陽子
 委員  日本水道協会 水道技術総合研究所 主席研究員  本多 裕孝
 委員  箱根町環境整備部長  勝俣 優

 

3 今後のスケジュール

 平成30年 11月  基本協定の締結
     選定事業者による特別目的会社の設立
  12月  基本契約の締結
     業務引継の開始(平成31年3月まで)
 平成31年 4月  実施契約の締結
     第2期包括委託の開始

問合せ先

神奈川県企業庁企業局水道部浄水課

課長 亀崎
電話 045-210-7280