河川における許認可手続きについて|川崎治水センター

掲載日:2018年4月23日

管轄する河川

 川崎治水センターでは、多摩川水系の三沢川、平瀬川、平瀬川支川、ニヶ領本川及び五反田川と、鶴見川水系の鶴見川、麻生川、真光寺川及び矢上川、そして鶴見川の洪水を調節する恩廻公園調節池を管理しています。 このうち、多摩川水系の平瀬川、平瀬川支川、ニヶ領本川及び五反田川は、河川法第16条の3第1項に基づき、川崎市が河川の工事と維持を行っています。

川崎治水センターの管理する区間では、三沢川及び矢上川に河川保全区域(5m)の指定があります。

 河川区域及び河川保全区域については、当センターに来所していただければ図面等を確認することができます。(電話等での確認は御遠慮ください。)

河川に関する許認可手続き

河川に関する許認可手続と申請等書式及び関係法令

こんなときは申請様式河川法
(1)河川区域内の土地を占用したときは(河川法)許可申請書 [Wordファイル/51KB]第24条
(2)上記の占用が終了したときは河川占用廃止届 [Wordファイル/39KB]
(3)河川区域内において、工作物を新築、改築、除却したいときは(河川法)許可申請書 [Wordファイル/51KB]第26条
(4)河川区域内の土地において、土地の掘削、盛土、切土その他土地の形状を変更したいとき、または竹木の植栽若しくは伐採をしたいときは(河川法)許可申請書 [Wordファイル/51KB]第27条
(5)河川区域において、上記許可後に上記の工事に着手したいときは(河川法)工事着手届 [Wordファイル/39KB]

第24条

第26条

第27条

第55条

(河川保全区域)
(6)河川区域において、上記の許可に関する工事が完了したときは(河川法)工事完了届 [Wordファイル/39KB]
(7)河川保全区域において占用、工作物の新築、改築、除却、土地の形状変更、竹木の植栽若しくは伐採をしたいときは(河川法)許可申請書 [Wordファイル/51KB]
(8)河川管理者以外の者が河川工事又は河川の維持を行いたいときは河川工事施行承認申請書 [Wordファイル/15KB]第20条
(9)許可に基づく地位の承継手続をしたいときは地位承継届 [Wordファイル/28KB]第33条
(10)許可に基づく権利の譲渡手続をしたいときは権利譲渡承認申請書 [Wordファイル/33KB]第34条

その他書式

こんなときは申請書様式
(11)住所、氏名、所在地、名称を変更したいときは住所変更届 [Wordファイル/38KB]
(12)河川区域を一時的に使用したいときは河川区域内一時使用届 [Wordファイル/44KB][Wordファイル/47KB]
  

○河川法許可申請の詳細については、こちらを御覧ください。⇒河川法の許可申請について [Wordファイル/45KB]添付資料一覧 [Excelファイル/26KB]

○河川占用許可後の手続については、こちらを御覧ください。⇒許可後の手続について [Wordファイル/37KB]

○河川占用の考え方については、こちらを御覧ください。 ⇒許認可事務取扱要領 [Wordファイル/121KB]

○河川占用料については、こちらを御覧ください。   ⇒県流水占用料条例 [PDFファイル/230KB]

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • 未病の改善
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019