かながわミルクフェスティバル2017を開催しました!

掲載日:2018年7月2日

たくさんのご来場ありがとうございました!

平成29年9月9日(土曜日)、みなとみらいの日本丸メモリアルパークにて、かながわ酪農活性化対策委員会及び一般社団法人神奈川県畜産振興会主催の「かながわミルクフェスティバル2017」が開催されました。

夏が戻ってきたような絶好のイベント日和。青空の下、多くの方にご来場いただきました。

【当日の様子】

乳牛乳牛の展示

みなとみらいに牛が来た!皆さん、本物の乳牛に興味深々です。

模擬搾乳体験ミルカー体験

その隣の酪農PRコーナーでは、実物大の模型を使った模擬搾乳体験と搾乳器(ミルカー)体験を実施。
恐る恐るミルカーに手を入れる子供たち。空気の圧力で引っ張られると「ひゃっ」と声を上げて驚いていました。

ふわふわ干草体験ペダルトラクター

ふわふわ干草体験コーナーも大盛り上がりです。牛の置物の周りをペダルトラクター(乗用玩具)でのんびりお散歩。

県産牛乳の試飲牛乳ソムリエクイズ

県産牛乳(カナミルくんマークが目印!)の無料配布や、牛乳の飲み比べクイズが人気。

釣り堀コーナー射的コーナー

牛乳パックを使った縁日(釣り堀、射的)コーナー。

パック工作骨密度測定

牛乳パック工作でヨーヨーづくり。毎年、行列のできる骨密度測定コーナー。

牛乳工場PR県産生乳100%認証制度PR

牛乳工場のコーナーでは、製造工程のビデオ映像を流しました。県産生乳100%認証製品の紹介も。

キッチンカーで販売ジェラート販売

 暑い日差しのなか、ジェラート販売には行列が。

中央農業高校ブース乳製品販売

中央農業高校の生徒たちは自作の牛乳、ヨーグルトを販売。会場では他に牛乳かりんとも販売されました。 

鶴見総合高校和太鼓演奏横浜平沼高校吹奏楽部

素晴らしい演奏を披露してくれた県立鶴総合高校和太鼓部と県立横浜平沼高校吹奏楽部の皆さん。

会場の風景着ぐるみ隊

神奈川の酪農と乳業をもっと知ってもらうために、県内の酪農家、乳業メーカー、畜産関係団体そして神奈川県が協力して開催している「かながわミルクフェスティバル」。

沢山のご来場ありがとうございます。また来てね!