神奈川の畜産フェスティバルのご案内

掲載日:2018年9月6日

今年も開催!神奈川の畜産フェスティバル

家畜に親しみ、楽しみながら畜産のことを知っていただくため、例年行っている秋のイベント「神奈川の畜産フェスティバル」を今年も開催します。多くの皆様のご来場をお待ちしています。
※国内で口蹄疫などの家畜伝染病が発生した場合や荒天の場合は、イベントを中止する場合もありますのであらかじめご了承ください。

 畜産フェスティバル2018チラシ
 平成30年度神奈川の畜産フェスティバルリーフレット>(PDF:1,338KB)

 

 

各イベントのご案内

かながわミルクフェスティバル

模擬乳しぼり体験

 牛乳パック工作 (画像はイメージ)
  • 開催日:平成30年11月18日(日曜日)10時から15時30分まで
  • 場所:横浜赤レンガ倉庫 イベント広場B(横浜市中区新港1-1)
  • 本物そっくり乳しぼり体験、かながわの酪農と乳業PRコーナーほか、楽しい催し企画中!
  • 共催:かながわ酪農活性化対策委員会、一般社団法人神奈川県畜産振興会

昨年のイベントの様子は「かながわミルクフフェスティバル2017を開催しました!」

家畜に親しむつどい 

牛へ餌やりの写真 普段、なかなか見ることが出来ない牛・豚・鶏に会いに来ませんか!

  • 開催日:平成30年10月28日(日曜日)10時から15時まで
  • 場所:畜産技術センター(海老名市本郷3750)県央家畜保健衛生所(海老名市本郷3658)
  • 内容:
    1.畜産フェスティバル
    ふれあいポニー、チャリティ豚汁、牛乳ソムリエクイズ、県産畜産物の試食販売、チャリティたまごくじ、豚肉加工品・卵・プリン・焼き鳥販売、和太鼓演奏(中央農業高校)など(予定)
    2.畜産技術センター・県央家畜保健衛生所施設公開
    業務内容の展示、卵のカラで工作しよう、畜産ウルトラミニクイズ、牛の乳しぼり・エサやり体験、タマゴの中や顕微鏡をのぞいてみよう、バター作り体験など(予定)
    3.ミルクメッセ
    骨密度測定、牛乳・乳製品、手作りイタリアンジェラートの販売、牛乳クイズラリー、牛乳パック工作教室、骨密度測定コーナーなど(予定)
  • 主催および問い合わせ先
    1.神奈川県畜産振興会:045-751-5460
    2.畜産技術センター:046-238-4056、県央家畜保健衛生所 046-238-9111
    3.神奈川県牛乳普及協会:045-761-1807

かながわトントンまつり

子豚の写真 おいしい豚肉を生産する養豚農家と消費者のつどい!

  • 開催日:平成30年11月11日(日曜日)10時から15時まで
  • 場所:湘南台公園・湘南台公民館(藤沢市湘南台7-16・1-8)
  • こぶたとのふれあい、豚のハガキ絵コンクール、ポニーの試乗、ポークチョップやトン汁、モツ煮などの豚料理、ソーセージなど畜産物・地元野菜販売 他(予定)
  • 共催:神奈川県養豚協会、神奈川県畜産振興会、神奈川県畜産会
  • 問い合わせ先:養豚協会046-238-2502、畜産振興会045-751-5460

なお、いずれの会場も駐車場が少ないので、できるだけ公共の交通機関をご利用ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。