種畜検査を受けるには

掲載日:2017年12月20日

家畜(牛、馬、豚)を優秀なものに改良していくため、国が毎年種畜検査を行っています。この検査を受ける種雄畜は血統が明確で、体型、能力に優れ、純粋な種畜として使用できる条件を満たしていることが必要です。

検査の方法、その他詳しいことは、以下にお問い合わせください。

 
畜産課 安全管理グループ  〒231-8588 横浜市中区日本大通り1
 電話045-210-4518

本文ここで終了

本文ここまで
県の重点施策
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • 未病の改善
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019
  • マグカル
  • ともに生きる