農業者年金の概要

掲載日:2019年4月22日

安心で豊かな老後生活を迎えるための選択肢の1つとして、独立行政法人 農業者年金基金農業者年金制度への加入をご検討されてはいかがですか

農業者年金の制度について

農業者の方々の老後の安心・安定を確保するため、平成14年度から新たにスタートした現行の農業者年金制度は、次の特徴があります。

  • 60歳未満の国民年金第1号被保険者であって、年間60日以上農業に従事している方は誰でも加入できます。
  • 保険料は自分で選べ、いつでも見直しできます。
  • 支払った保険料は、全額が社会保険料控除の対象となり、所得税・住民税が節税になります。
  • 自ら積み立てた保険料とその運用益により将来受け取る年金額が決まる「積立方式(確定拠出型)」の年金です。
  • 終身年金で、仮に80歳前に亡くなられた場合でも、80歳までに受け取れるはずであった農業者老齢年金の現在価値に相当する額を、ご遺族に死亡一時金として支給されます。
  • 認定農業者で青色申告をしている方など一定の要件を満たす方には、保険料の国庫補助があります。要件などについては、独立行政法人 農業者年金基金のホームページをご参照ください。

農業者年金のパンフレット

農業者年金のパンフレット、リーフレット

詳しくは、お近くの市町村農業委員会又は農協神奈川県農業会議独立行政法人 農業者年金基金にお尋ねください。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa