神奈川県都市農業推進審議会の審議速報(第32回)

掲載日:2018年12月20日

審議(会議)速報

次の審議会等を下記のとおり開催した。

審議会等名称

神奈川県都市農業推進審議会(第32回)

開催日時

平成30年12月19日(水曜日)14時30分から17時00分

開催場所

審議

 農業技術センター(平塚市上吉沢1617)

現地調査

 社会福祉法人進和学園(平塚市)

出席者【会長・副会長等】

安藤光義【会長】、二宮務【副会長】、秋本秀充、石川和子、遠藤孝一、坂本里美、高崎順子、綱島淳子、成田弥土里、山田大淳、吉岡有紀子

次回開催予定日

未定

所属名、担当者名

農政課 農業企画グループ 鈴木、上原
電話番号 045-210-4414
ファックス番号 045-210-8851
フォームメール(以下をクリックすると、問合せフォームがご利用いただけます。)

https://shinsei.e-kanagawa.lg.jp/kanagawa/uketsuke/dform.do?acs=SF0519

※フォームメールとは、上記ホームページの画面上でご意見を入力していただき、県にお送りいただくことができる仕組みです。

審議(会議)の議題及び結果

1.審議事項

神奈川県都市農業推進条例の改正素案について

2.委員からの意見

「特に保全すべき農地」という言葉は、それ以外の農地に誤解を生んでしまう可能性がある。

「特に保全すべき農地」は、言葉が強く、それ以外は保全すべきでないと受け取られる可能性もあるのではないか。

県全域の農業を対象としている中で、「特に保全すべき農地」として上乗せをするイメージで違和感はなかった。

農家が、営農を持続して農地が保全されるような方向で考えてもらいたい。

「審議(会議)結果」の公開予定時期

平成31年1月