東日本大震災農業生産対策交付金について

掲載日:2018年8月9日

東日本大震災農業生産対策交付金について

本交付金は、国の支援事業であり、共同利用施設の復旧並びに営農用資機材及び農業用機械の確保と併せて、産地における生産力、供給力の回復や消費者の信頼回復、被災による営農環境の変化に対応するための新たな高付加価値化、低コスト化にむけた取組を支援し、東日本大震災からの速やかな農業生産の復旧等を図るために特別に実施されるものであり、平成23年に制定されました。

【詳しくは、農林水産省ホームページ(強い農業づくりの支援)へ】

県では、本交付金を用いて一部の事業を行っています。

東日本大震災農業生産対策交付金交付対象事業の概要について

東日本大震災農業生産対策交付金交付対象事業の概要について、東日本大震災農業生産対策交付金実施要領(平成23年5月2日付け23環第44号、23生産第721号、23経営第234号大臣官房環境バイオマス政策課長、生産局長、経営局長通知)別記第1の10により、次のとおり公表します。

東日本大震災農業生産対策交付金交付対象事業の評価結果について

東日本大震災農業生産対策交付金交付対象事業の評価結果について、東日本交付金実施要項(平成23年5月2日付23生産第720号農林水産事務次官依命通知)第7の4により、次のとおり公表します。

※東日本大震災農業生産対策交付金は、地域が自ら設定した成果目標の達成に向けて事業に取り組み、目標年度の翌年度には成果目標の達成状況を評価することとされています。

評価結果

平成29年度評価結果(PDF:156KB)

平成28年度評価結果 [PDFファイル/91KB]

関東農政局のホームページへ

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。