ホーム > 電子県庁・県政運営・県勢 > 県土・まちづくり > 道路・交通 > 過去の災害について|工務部 河川砂防第二課

更新日:2021年1月27日

ここから本文です。

過去の災害について|工務部 河川砂防第二課

県西土木事務所管内の災害について

昭和12年集中豪雨災害について

昭和23年アイオン台風災害について

昭和47年山北災害について

神奈川県内の主な土砂災害

発生年 災害 主な被災箇所 主な被害
明治43年 大涌沢地すべり災害 箱根町仙石原 死者6名
大正9年 三保地区山津波災害 山北町三保地区 死者14名
大正12年 関東大震災 県全域 死者700名以上
昭和12年 集中豪雨(県西部) 県西部 死者58名
昭和23年 アイオン台風災害 南足柄市、小田原市 死者42名
昭和24年 キティ台風災害 小田原市 死者24名
昭和27年 台風に伴う豪雨(県中部) 県中部 死者5名
昭和28年 早雲山地すべり災害 箱根町仙石原 死者10名
昭和33年 狩野川台風(県東部) 横浜市、横須賀市 死者93名
昭和36年 集中豪雨 県全域 死者56名
昭和41年 台風4号 県全域 死者37名
昭和47年 集中豪雨(山北災害) 山北町中川地区 死者9名
昭和57年 台風18号 横浜市、横須賀市 死者4名
平成元年 台風10号 川崎市高津区蟹ヶ谷 死者6名
 

このページの先頭へもどる

本文ここで終了

このページに関するお問い合わせ先

このページの所管所属は 県西土木事務所です。