神奈川県債の年間発行計画

掲載日:2020年4月2日

令和2年度神奈川県市場公募債発行計画

本県では福祉・医療施設や高校、公園などの公共施設、道路等の社会基盤の整備・改修の資金に充てるため、「神奈川県市場公募債(神奈川県債)」を発行しています。
令和2年度は、次の月別発行計画のとおり、定例の10年債、5年債、超長期債(20年債)に加えて、「神奈川県水防災戦略」の推進のため、新たにグリーンボンド(5年債)も発行する予定です。
また、共同発行市場公募債を300億円発行するため、令和2年度の市場公募債発行総額は3,100億円程度となる予定です。
なお、利率や募集開始日は、発行ごとに決定しますので、その都度「県のたより」や当ホームページなどでお知らせします。 

【発行計画】

- 10年債・5年債は定期的・継続的に発行 
- 超長期債は20年債を年3回発行(発行時期・発行額は、市場動向を踏まえて決定)
‐ グリーンボンドは5年債を年1回発行(発行時期・発行額は、市場動向を踏まえて決定)

【令和2年度神奈川県市場公募債発行計画】

(単位:億円)

区 分 

令和2年
4月

5月

6月

7月

8月

9月

10月

11月

12月

令和3年
1月

2月

3月

時期
未定分

合計

10年債

200

200

200

- 

200

-

200

-

200

-

200

-

-

1,400

5年債

-

200

-

200

-

200

-

200

-

-

-

-

-

800

超長期債
(満期一括)

-

-

-

20年債

- -

-

20年債

400

400

超長期債
(定時償還)

- - - 20年債 200 200
グリーンボンド - - - - - 5年債 - - - 未定 未定

小計

200

400

200

200

200

200

200

200

200

-

200

-

600
+α

2,800
+α

共同発行債

100

-

-

-

-

50

50

-

-

100

-

-

-

300

合計

300

400

200 200

200

250

250

200

200

100

200

-

600+α

3,100

+α

  • 注 発行時期や額、年限などは今後変更となる可能性があります。(変更があった場合は別にお知らせします)

本文ここで終了