現在の新型コロナウイルスの状況を踏まえた県教育委員会の対応(令和2年4月2日現在)について

掲載日:2020年4月2日
2020年04月02日
記者発表資料

本日、令和2年4月1日の国における専門家会議の提言及び同日付け文部科学事務次官通知を踏まえて、県教育委員会として、令和2年3月30日開催の「県対策本部会議」の了承事項(県立学校については、4月6日以降2週間程度、臨時休業とする)に加え、次のとおり対応することとしました。
当該内容については、全県立学校及び市町村教育委員会へ通知しています。

1 県立学校に対して

4月6日以降の臨時休業中の入学式及び登校日における感染症対策等に、万全を期すよう改めて通知

2 市町村立学校に対して

次のとおり、児童・生徒の感染症対策に万全を期すよう市町村教育委員会教育長に改めて通知
(1) 県立学校の取組を参考として、2週間程度の臨時休業等、感染拡大防止の取組への協力を要請
(2) 併せて、「子どもの居場所」の確保や休業中の学習支援等についての対応を依頼

市町村教育委員会教育長あて通知の概要

令和2年3月30日付け、県教育長通知において、「今後の県内の感染状況及び国の専門家会議の提言による対応等によっては、再度、臨時休業の実施が必要となることから、県教育委員会における今般の対応及び文部科学省の3月23日付け「ガイドライン」を踏まえ、予め様々なケースを想定し検討しておくよう」依頼したところですが、現在の県内の感染状況及び国における専門家会議の提言、4月1日付け文部科学事務次官通知を踏まえ、改めて地域の実情を踏まえながら、児童・生徒の安全安心を第一に考え、県立学校の取組を参考として、2週間程度の臨時休業等、感染拡大防止の取組への協力をお願いします。

別紙1 文部科学省通知
「『Ⅱ.新型コロナウイルス感染症に対応した臨時休業の実施に関するガイドライン』の改訂について(通知)」(PDF:542KB)

別紙2 各県立学校長あて通知
「新型コロナウイルス感染症対策のための県立高等学校、県立中等教育学校及び県立特別支援学校における臨時休業の実施等について(通知)」(PDF:127KB)

別紙3 各市町村教育委員会教育長あて通知(政令市を除く)
「小学校、中学校、高等学校及び特別支援学校等における新型コロナウイルス感染症に対応した取組について(通知)」(PDF:225KB)

別紙4 各政令指定都市教育委員会教育長あて通知
「小学校、中学校、高等学校及び特別支援学校等における新型コロナウイルス感染症に対応した取組について(通知)」(PDF:225KB)

問合せ先

(高等学校及び中等教育学校について)
神奈川県教育委員会教育局指導部高校教育課
課長 増田 電話045-210-8240
教育課程指導グループ 横谷 電話045-210-8260
(特別支援学校について)
神奈川県教育委員会教育局支援部特別支援教育課
課長 萩庭 電話045-210-8214
教育指導グループ 荒井 電話045-210-8276
(小学校及び中学校について)
神奈川県教育委員会教育局支援部子ども教育支援課
課長 古島 電話045-210-8212
教育指導グループ 本間 電話045-210-8217

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。