都市計画道路久里浜田浦線の開通後の交通状況についてお知らせします!
-衣笠十字路等における交通混雑が大幅に改善されました-

掲載日:2018年3月29日
2018年03月29日
記者発表資料
(県政・横須賀市政記者クラブ同時発表)

 都市計画道路久里浜田浦線は、久里浜港から横須賀市田浦の国道16号に至る幹線道路として計画された4車線の道路です。

 平成29年9月30日に約1.2kmの区間が開通したことにより、久里浜港から横浜横須賀道路の横須賀インターチェンジまでがつながりました。開通後の交通状況の変化についてお知らせします。

【開通後の交通状況の変化】

 開通前は、久里浜田浦線に並行する道路の衣笠十字路において、最大約400mの渋滞が発生していましたが、開通後は約130mに減少するなど、交通混雑が大幅に改善されました。また、バス事業者をはじめとした道路利用者の方からは、混雑の緩和を実感しているとの声をいただいています。

 

※詳しくは添付資料をご覧ください。

添付資料(PDF:340KB)

問合せ先

神奈川県横須賀土木事務所道路都市課

課長 中丸 電話046-853-8800(内線430)

県土整備局道路部道路整備課

街路グループ 金指 電話045-210-6428

 

 

 

 

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。