更新日:2021年5月7日

ここから本文です。

障がい者アスリートの競技力向上

障がい者スポーツジュニア・ユースアスリートをサポートします。

事業名

令和3年度医科学サポート事業 ジュニア・ユースアスリートサポートコース

目的

県内のジュニア・ユースアスリートに対し、適切なトレーニングの方法や身体・運動能力に関する正しい知識を、スポーツ医科学の面から提供することで、競技力向上やスポーツ障害予防を図り、トップアスリートへの成長を支援します。

場所

県立スポーツセンター 運動能力筋力測定室(スポーツアリーナ2)など

内容

  1. 運動機能測定・メディカル相談
  2. トレーナー等によるトレーニング指導等
  3. 集積データの研究・検証(令和2年度は中止)
  4. 個別栄養指導

対象者

原則として、各競技団体が推薦する次期トップアスリート(障がい者スポーツアスリート)を目指すジュニア(10~14歳)・ユース(15~18歳)選手 

選考

対象となる選手の競技種目や競技レベル、障がい種別等を考慮し、公益財団法人神奈川県スポーツ協会及び一般社団法人神奈川県障がい者スポーツ協会から推薦等を受けた者。

定員

5名程度(障がい者アスリート)

実施期間

令和3年9月~令和4年2月の間で3回の測定を予定

この事業に関するお問合せ

スポーツセンター 事業推進部 スポーツ活動支援課 競技スポーツ担当

電話:0466-82-6395 FAX:0466-83-4622

ジュニアユースアスリートサポートコースに関するページを見る

このページに関するお問い合わせ先

スポーツ局 スポーツセンター

スポーツ局スポーツセンターへのお問い合わせフォーム

健康・パラスポーツ課

電話:0466-81-2803

内線:3219

ファクシミリ:0466-83-4622

このページの所管所属はスポーツ局 スポーツセンターです。