1.ラリーを続けたい

掲載日:2015年4月1日

フットワークを身に付けるラケットワークを身に付ける

フットワークを身に付ける

(1)コート中央から後ろへの動き【動画(WMV:882KB)

コートの中央に立ち、飛んできたシャトルをオーバーハンドストロークで打ち返す。シャトルを打った後は必ずホームポジションへ戻る。

(2)コート中央から左右への動き【動画(WMV:746KB)

コートの中央に立ち、飛んできたシャトルをサイドストロークで打ち返す。シャトルを打った後は必ずホームポジションへ戻る。

(3)コート中央から前への動き【動画(WMV:813KB)

コートの中央に立ち、飛んでくるシャトルを前進して打ち返す。シャトルを打った後は必ずホームポジションへ戻る。

(4)コート中央から全面の動き【動画(WMV:1,205KB)

コートの中央に立ち、飛んできたシャトルに対応する。試合をイメージして行うとよい。シャトルを打ったあとは必ずホームポジションへ戻る。

(5)シャトルを打たないフットワーク練習【動画(WMV:1,209KB)

すべてのストロークを組み合わせたフットワーク練習。必ずホームポジションにもどりながらいろいろな方向へ移動してみる。

 

 

 ラケットワークを身に付ける

(1)得意なショットを使わない練習【動画(WMV:715KB)

得意とするショットを使わない等の条件をつけて、他のショットだけで窮地を打開する練習です。

(2)スマッシュなしの試合形式の練習【動画(WMV:1,163KB)

シングルスの基本であるクリアやつなぎの練習です。ただし、ネット前のあまい球などはプッシュなどで決めてもかまいません。スマッシュ抜きだとラリーが長くなるので、持久力などのトレーニングにもなります。

(3)ショートサーブからの条件付フリー練習【動画(WMV:907KB)

サーブは必ずショートサーブからはじめます。レシーブをする側は、プッシュしてもいいですし、ロブを上げてもかまいません。サーブを打った後、すぐに構えないとつなげることはできません。サーブが浮くことは、レシーブ側のチャンスになってしまいます。

 

教育用画像素材集のバナー

本コンテンツは、IPA「教育用画像素材集」のデータをもとに構成されています。

ご覧の際には、必ずIPA「教育画像素材集」利用規約をご覧ください。

 

Windows Media Playerのダウンロードページへ

動画形式のファイルをご覧いただく場合には、Microsoft Windows MediaPlayerが必要です。Microsoft Windows MediaPlayerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa