平成30年度神奈川県体育功労者表彰式・平成30年度神奈川県スポーツ優秀選手表彰式

掲載日:2019年2月12日

平成30年度神奈川県体育功労者表彰式・平成30年度神奈川県スポーツ優秀選手表彰式

   1月12日(土曜日)に横浜市西公会堂で行われた、平成30年度神奈川県体育功労者表彰式、並びに平成30年度神奈川県スポーツ優秀選手表彰式を取材しました。この表彰は、本県の体育・スポーツの振興に功績のあった個人及び団体、スポーツの競技大会で優秀な成績を収め、本県のスポーツ水準の向上に功績のあった個人及び団体を表彰するものです。
 今回、体育功労者表彰は個人36名と6団体が、スポーツ優秀選手表彰は、全国大会優勝(個人)132名、国際大会優秀成績(個人)91名、新記録樹立(個人)16名と全国大会優勝(団体)35団体390名が表彰されました。
(※スポーツ優秀選手表彰の対象大会は、平成29年12月1日から30年11月30日まで) 

〇開式前の会場の様子

開会前


〇体育功労者表彰受賞者のみなさん(司会者の呼名により、起立されています)

功労者全体


〇壇上で神奈川県 黒岩 祐治(くろいわ ゆうじ)知事から表彰されます

檀上の様子


〇体育功労者を代表して表彰される山上 和子(やまかみ かずこ)さん(右から2番目)
横浜市ラグビーフットボール協会 沼田 昭司(ぬまた しょうじ)会長(一番右)

功労者表彰2名

山上さんは、逗子市山の根体育会の役員として地域スポーツの発展や生涯スポーツの推進にご尽力されています。
横浜市ラグビーフットボール協会は、各種ラグビー大会の開催、ラグビースクールの活動支援等、地域スポーツ振興に貢献されています。

 

〇スポーツ優秀選手表彰受賞者のみなさん(司会者の呼名により、起立されています)

優秀選手全体


〇スポーツ優秀選手表彰の「全国大会優勝(個人)」を代表して表彰される丹野 夏波(たんの かなみ)さん

丹野さん

丹野さんは、第35回全日本BMX選手権大会のBMXレース女子ジュニア等で優勝されました。

 

〇スポーツ優秀選手表彰の「国際大会優秀成績(個人)」を代表して表彰される松本 弥月(まつもと みづき)さん

松本さん

松本さんは、第17回世界剣道選手権大会の女子個人戦と女子団体戦で優勝されました。

 

〇スポーツ優秀選手表彰の「新記録樹立(個人)」を代表して表彰される富田 宇宙(とみた うちゅう)さん

富田さん

富田さんは、パラ水泳100m自由形、400m自由形、800m自由形(いずれもクラスS11)で日本新記録を樹立されました。

 

〇スポーツ優秀選手表彰の「全国大会優勝(団体)」を代表して表彰される日本体育大学体操競技部女子 代表で表彰されている、西野 美都季(にしの みつき)さん

日体体操部

日本体育大学体操競技部女子は、第72回全日本体操競技団体選手権大会女子団体総合選手権で優勝されました。

 

〇主催者を代表して、神奈川県 黒岩 祐治知事の挨拶

知事挨拶

受賞者のこれまでの活動に対する労いの言葉や、今後の益々の活躍を期待しているといったお話がありました。

 

〇来賓祝辞 神奈川県議会 桐生 秀昭(きりゅう ひであき)議長

桐生議長


〇来賓祝辞 公益財団法人神奈川県体育協会 堀川 博美(ほりかわ ひろみ)副会長

堀川副会長


〇体育功労者表彰受賞者を代表して、林 俊明(はやし としあき)さんが挨拶

林さん

林さんは、大和市テニス協会会長としてテニス競技の普及振興に貢献されています。

 

〇スポーツ優秀選手表彰受賞者を代表して、館澤 亨次(たてざわ りょうじ)さんが挨拶

館澤さん

館澤さんは、第102回日本陸上選手権大会男子1500mで優勝する等の活躍をされました。
また、今年の箱根駅伝4区で区間2位の快走を見せて、東海大学初優勝に貢献されました。

 

〇平成30年度文部科学大臣生涯スポーツ功労者表彰受賞者の紹介

文科個人

左から田村 勝家(たむら かつや)さん、鈴木 孝雄(すずき たかお)さん、
海藤 晃(かいとう あきら)さん、阿部 花枝(あべ はなえ)さん

 

〇平成30年度文部科学大臣生涯スポーツ優良団体表彰受賞団体の紹介

文科団体
左から厚木北地区体育振興会、綾瀬市空手道協会、小田原リズム体操協会、

相模原バレーボール協会、特定非営利活動法人横浜ソフトテニス協会

 

〇表彰式閉式後に記念撮影

閉式後

GIO 2018 IWRF WHEELCHAIR RUGBY WORLD CHAMPIONSHIP(ウィルチェアーラグビーの世界選手権大会)で優勝した若山 英史(わかやま ひでふみ)さん(右)
第31回日本車いすツインバスケットボール選手権大会で優勝した、「神奈川JUNKS」の
深澤 康弘(ふかさわ やすひろ)さん(中)、橘内 祐太郎(きつない ゆうたろう)さん(左)

 

浜島先生
永年にわたり横浜市体操協会及び神奈川県体操協会の要職に就き、県内の体操競技の普及と各組織の発展に貢献された、神奈川県体操協会副理事長の浜島 雄二(はましま ゆうじ)さん

 今回、体育功労者表彰並びにスポーツ優秀選手表彰を受賞されたみなさん、おめでとうございます。なお、受賞者及び受賞団体の詳細については、次のウェブサイトで確認できます。

http://www.pref.kanagawa.jp/docs/tz5/prs/r2221530.html

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa