「AIG オールブラックス ラグビースクール in 神奈川」

掲載日:2018年12月10日

「AIG オールブラックス ラグビースクール in 神奈川」

   10月20日(土曜日)に慶應義塾大学蹴球部下田グラウンドラグビー場(東急東横線日吉駅から徒歩10分)で、「AIGオールブラックスラグビースクールin神奈川」が開催されました。
このイベントは、神奈川県が推進するME-BYO(未病)コンセプトの普及を図るとともに、未病改善の重要な3つの取組みのうちの1つである運動習慣の提唱を目的としていて、当日は、中学生・高校生のラグビー経験者を対象としたスキルチャレンジ、小学生を対象としたタグラグビー教室、4歳から小学校2年生までのお子さんを対象とした初心者ラグビー体験などの企画に、世界最強チームであるニュージーランド代表「オールブラックス」の4選手に加えて、ラグビー元日本代表選手が参加し、とても盛り上がりました。

【開会式】
〇神奈川県スポーツ局  宮越雄司参事監挨拶

参事監

〇神奈川県ラグビーフットボール協会 丹治明会長挨拶

丹治会長

〇元日本代表の大西将太郎氏(左)、斉藤祐也氏(右)

大西・斉藤
 

【オールブラックスの選手登場】

OB選手到着

ニュージーランド代表「オールブラックス」の選手が会場に到着!会場全員でお出迎え!!
(前から、キャプテンのキアラン・リード選手、アーロン・スミス選手、スコット・バレット選手、リッチー・モウンガ選手)

【スキルチャレンジ】
〇斉藤祐也氏による丁寧な指導

斉藤指導
 

〇アーロン・スミス選手とパス練習(参加者は気合が入ります!)

アーロンパス1

アーロンパス2

〇キアラン・リード選手の指導は、終始和やかでした!

キアラン指導
 

【タグラグビー教室】

タグ教室1

タグ教室2
 

【初心者ラグビー体験】

初心者ラグ

ライン・アウトを初体験し、ボールを見事にキャッチ

 

【ブレディスローカップと記念撮影】
 カップと1

カップと2

10月27日(土曜日)に日産スタジアムで開催された、ニュージーランド代表「オールブラックス」とオーストラリア代表「ワラビーズ」の定期戦『ブレディスローカップ』。写真は本物の『ブレディスローカップ』です。

慶応学生
イベントのお手伝いをしていただいた慶應義塾大学蹴球部の選手もカップの前で記念撮影

 

【ラグビーワールドカップ2019(TM)ブースと未病ブース】

ブース

ラグビーワールドカップ2019(TM)日本大会に向けて、神奈川県では、今後もさまざまなイベントを予定しています。

 

【記念撮影】

記念撮影1

記念撮影2


 世界最強チーム ニュージーランド代表「オールブラックス」の選手が4人も参加した「AIGオールブラックス ラグビースクールin神奈川」。子ども達や応援にいらした保護者の方々はもちろんのこと、当日お手伝いをしていただいた慶應義塾大学蹴球部の選手や運営スタッフにとっても、思い出に残る楽しいイベントだったのではないでしょうか。来年秋に開催されるラグビーワールドカップ2019(TM)日本大会に向けて、今後もさまざまなイベントが予定されています。みなさんもぜひ参加してください!

 

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa