セーリングワールドカップシリーズ江の島大会2018フェスティバル

掲載日:2018年9月21日

セーリングワールドカップシリーズ
江の島大会2018フェスティバル


藤沢・江の島ヨットハーバーでは、9月9日(日)から1週間の日程で「セーリングワールドカップシリーズ江の島大会2018」が行われました。9月15日(土)16日(日)は、決勝大会が開催される中、同時にレース海面・ヨットハーバーに近い南緑地を中心にした会場でフェスティバルも行われ、大いに盛り上がりました。その9月15日(土)の様子をお伝えします。
【会場:江の島ヨットハーバー】

看板

 

【湘南台高校吹奏楽部※のファンファーレ演奏】
※第45回マーチングバンド全国大会にて4度目となる金賞・編成別最優秀賞・グランプリ文部科学大臣賞を受賞しました

湘南台高校

 

【地元デュオ】

地元デュオ

 

【江nofesフラダンスショー】

フラダンスショー

 

【かながわの太鼓in江の島】

かながわの太鼓

 

【会場の様子】
ステージ近くでは、J:COMで生中継されたセーリングの解説があり、観客は大型モニターを見ながらレースを分かりやすく観戦できました。

会場の様子

 

オレンジ色のTシャツの方は、セーリング競技のボランティアスタッフで、観客誘導やヨットの回収などをしていました。東京2020大会に向けてのボランティアによるシミュレーションもしているとのことでした。隣は、藤沢の公式キャラクターふじキュン。会場を盛り上げていました。
 ボランティアとふじキュン

 

【湘南台高校吹奏楽部演奏】
楽器や人の動きがそろっていてかっこいい!

湘南台高校吹奏楽部

 

【3033運動ブース】

3033運動ブース

お子様も運動

 

【ナニワの光速ウクレレ少年 近藤利樹ライブ】

近藤利樹ライブ

 

【Crystal Kayスペシャルライブ】

クリスタルケイ
 

【実際の競技用ヨットがレースに向かいます】
レーザー級 (男子1人乗り)

レーザー級


 

レーザーラジアル級 (女子1人乗り)

レーザーラジアル級

 

フィン級 (男子1人乗り)

フィン級

 

ナクラ17級(男女混合2人乗り)

ナクラ17級

 

49(フォーティナイナー)er級 (男子2人乗り)

フォーティナイナー級

 

49erFX(フォーティナイナーエフエックス)級(女子2人乗り)

フォーティナイナーエフエックス

 

RS:X(アールエスエックス)級 (男女共通1人乗り)

アールエスエックス

 

470(ヨンナナマル)級(男女共通2人乗り)

ヨンナナマル級

 

【セーリングワールドカップシリーズ江の島大会結果】
優勝!!
男子470級 岡田奎樹選手、外薗潤平選手ペア
(ワールドカップ日本男子史上初)
2位!!
女子470級 吉田愛選手、吉岡美帆選手ペア※
※8月の世界選手権で優勝

東京2020大会に向けて、ますますセーリングの関心が高まってきました。各地で行われているイベントに参加して、オリンピック・パラリンピックを肌で感じたり、知識を深めたりしてはいかがでしょうか。

 

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa