ラグビーワールドカップ2019™チケット販売PRイベント

掲載日:2018年3月30日

ラグビーワールドカップ2019™チケット販売PRイベント

平成30年3月19日(月曜日)から、開催都市住民向けにチケット先行抽選販売が始まりました。これを契機に、さらなる大会の盛り上げを目的として、PRイベントが県内3か所で行われました。3月25日(日曜日)、藤沢市辻堂にあるテラスモール湘南そらかぜステージで行われたイベントを取材してきました。

進行は、吉本興業のアホマイルド坂本さんでした。

まず、ドリームサポーターの松木安太郎さん、ヨーコ・ゼッターランドさんと開催都市特別サポーターの吉田義人さん、歌手の麻倉未稀さんによるトークショーが行われました。

ドラマ「スクール☆ウオーズ」の主題歌「HERO」を麻倉さんが歌ってくださいました。大迫力の歌声に感動です!

公式マスコットの「レンジー」も登場しました。


続いて、パノラマスティールオーケストラの演奏が行われました。楽器は、ドラム缶を廃品利用したものだそうです。

トップリーガー他による藤沢ラグビースクールの紹介では、スクール出身選手を含む5人のトップリーガーとかわいいちびっこ選手たちが、スクールのみならず、ラグビーの楽しさを伝えてくれました。

麻倉未稀さんのミニライブです。トークショーの時とは違ったアレンジの「HERO」を含め、デビュー曲や新曲も披露してくれました。

鈴木恒夫藤沢市長、宮越雄司神奈川県スポーツ局長のあいさつ。

慶應義塾大学蹴球部によるラグビーデモンストレーションでは、子供達も大学生に教わりながら、一緒にラインアウトやタックルなどを実践してくれました。

すっかりおなじみとなったラグビー体験も行われました。

神奈川県や藤沢ラグビースクール、リポビタンD、LAND ROVERのブースも出され、トライフォトコーナーも設けられていました。

2019年のラグビーワールドカップ開催に向け、県内各地でラグビーイベントが行われ、ますます盛り上がってきました。みなさんもイベントに参加してみる、試合を観戦する、実際にやってみるなど、ラグビーを楽しんでみてください!