平成28年度神奈川県体育功労者表彰式・神奈川県スポーツ優秀選手表彰式

掲載日:2018年3月31日

平成28年度神奈川県体育功労者表彰式・神奈川県スポーツ優秀選手表彰式が開催されました。

平成29年1月14日(土曜日)横浜市西公会堂で開催されました。

表彰

当日は、長年に渡り神奈川県のスポーツを支えていただいた方や団体が体育功労者として、国際大会や全国大会で活躍した個人競技の選手やチームの選手がスポーツ優秀選手として表彰されました。表彰状は、黒岩祐治神奈川県知事から代表者に渡されました。

体育功労者表彰(個人34人、6団体)


個人 田嶋進 氏(県セーリング連盟) 団体 横浜市バドミントン協会

スポーツ優秀選手表彰(個人172人(延べ)、23団体171人)


白井健三選手(体操競技) 竹内智哉選手(水泳・競泳)


遠藤渓太選手(サッカー)一ノ渡桜選手(ライフル射撃)


安念桃子選手(東海大学バレーボール部)



主催者あいさつ(黒岩神奈川県知事)来賓あいさつ(森神奈川県議会議長)


(あらい県議会県民・スホ゜ーツ常任委員長)(堀川神奈川県体育協会副会長)

 

受賞者代表あいさつ

受賞者を代表して、体育功労者からは、鎌倉市推薦の加藤清和氏、スポーツ優秀選手からは、スケート・ショートトラックの齋藤仁美選手があいさつしました。

 

また、平成28年度文部科学大臣表彰受賞者及び受賞団体の紹介がされました。

毎年、神奈川県には体育、スポーツで活躍されている方がたくさんいます。皆様おめでとうございました。