第10回神奈川県障害者スポーツ大会

掲載日:2018年3月30日

第10回神奈川県障害者スポーツ大会総合開会式

平成28年5月15日(日曜日)、藤沢市善行の県立体育センターにおいて、「神奈川県障害者スポーツ大会」の総合開会式が行われました。今年で10回目を迎えるこの大会は、障害のある方がスポーツを通じてその人らしさを表現し、健康の維持や体力の増進を図るとともに、参加者相互の交流を深め、県民の皆さんに障害に対する関心と理解を深めていただき、障害者の社会参加の推進に寄与することを目的として開催しています。

当日は、好天に恵まれ、さわやかな気候の中、開催されました。

開会のことば(公財)県身体障害者連合会の戸井田会長

主催者あいさつ(中島副知事) 祝辞(土井県議会議長)

開会式の最後は、元気よく準備体操

陸上競技会(知的障害者)の様子です。この大会は、平成28年10月に岩手県で開催される「全国障害者スポーツ大会」への選手派遣の選考も兼ねているとあって、選手の真剣な眼差しが印象的でした。

50mや1500mの競走、走幅跳、ソフトボール投などが行われました。

素晴らしい記録が出た選手には、メダルが授与されました。

次回、県立体育センターでは、5月29日(日曜日)に、身体障害者の陸上競技会が行われます。がんばってください!