第1回かながわパラスポーツフェスタ2015の紹介

掲載日:2018年3月30日

 平成27年5月30日(土曜日)11時から15時30分まで、海老名市の海老名運動公園総合体育館で、第1回「かながわパラスポーツフェスタ2015」が開催されました。

 当日は、「車椅子バスケットボール」「ボッチャ」「ブラインドサッカー」のパラリンピック競技の体験コーナー。アテネ、北京、ロンドンの3大会に射撃で出場した田口亜希選手の講演会と黒岩神奈川県知事とスポーツキャスターの浅田舞さんが加わり、トークショーも行われ、約350名の参加者でにぎわいました。

 当日の活動の様子

 

ブラインドサッカー日本代表 落合選手のデモンストレーション

見えていないとは思えないプレースピードです。

黒岩知事も各体験コーナーに来て、参加者や選手と交流していました。

 今後も神奈川県では「すべての人が自分の運動機能を活かして同じように楽しみながらスポーツをする、観る、支える『かながわパラスポーツ』」の普及を進めます。

 皆さんもさまざまな形でパラスポーツに関わってみてはいかがでしょうか。

 当日の様子は、テレビ神奈川 6月21日(日曜日)9時30分からの「カナフルTV」や、ケーブルテレビ番組「かながわ情熱アスリート」(毎週日曜日11時から)で放送の予定です。