サウンドテーブルテニスの紹介

掲載日:2018年3月30日

サウンドテーブルテニスの紹介

6月10日(日曜日)、当センターで「神奈川県障害者スポーツ大会」が行われました。サウンドテーブルテニスの会場では多くの選手が参加され、優勝目指して熱戦を繰り広げました。

 

サウンドテーブルテニスとは・・・・・

視覚に障害のある方が楽しめるようにルールを変更した卓球です。ネットの下にボールが通過できるくらいの隙間をあけて、その間に音の出るボールを転がして打ち合います。競技者は公正を図るためにアイマスクを着用します。音だけをたよりに打ち合うので、ボールは転がすと音が鳴るように、中に4個の金属球が入っており、ラケットもラバーを張っていない木製のもので、ボールを打ったときに音が聞こえやすくなっています。