認知症疾患医療センター 研修会の開催について

掲載日:2019年3月8日

認知症疾患医療センター 研修会の実施

現在、神奈川県では5箇所の認知症疾患医療センターを指定しており、毎年それぞれの認知症疾患医療センターで、地域の医療従事者、介護従事者及び一般県民を対象とした研修会を開催しています。

平成30年度の研修会の内容は以下のとおりです。

東海大学医学部付属病院

日 時:平成31年2月12日(火曜日)13時30分から16時20分まで

会 場:東海大学伊勢原校舎 講堂A

テーマ:「認知症をめぐる生活問題」について

内 容:

基調講演

「認知症になってもふつうに暮らすために」

講師 医療法人社団緑成会 横浜総合病院 臨床研究センター長 長田 乾氏

一般公演

「伊勢原警察署における高齢者が関わる取扱いについて」

講師 神奈川県伊勢原警察署生活安全課防犯少年係 船橋 雄介氏

「認知症高齢者の見守りのための仕組みづくりについて」

講師 伊勢原市介護高齢課地域包括ケア推進係 水谷 淳子氏

「認知症の方が暮らしやすい地域・社会とは」

講師 平塚市高齢者よろず相談センター倉田会(地域包括支援センター) 上條 亮氏

ディスカッション

久里浜医療センター

日 時:平成31年2月9日(土曜日)14時から16時まで

会 場:メルキュールホテル横須賀 5階 パリの間

テーマ:認知症と言われたら?-診断後に始まる支援と若年性認知症当事者の語り

内 容:第1部 14時00分~15時30分 講演「最近の認知症は昔の認知症とは違います」

講師 東京慈恵会医科大学精神科教授 繁田 雅弘 先生

第2部 15時30分~16時00分 講話「若年性認知症本人の話」小野寺 朗 氏

チラシ兼申込書(PDF:928KB)

曽我病院

日 時:平成30年10月27日(土曜日)14時から16時まで

会 場:小田原お堀端コンベンションホール

テーマ:「成年後見制度のよりよい利用のために」~利用する人の悩みに応えて~

内容(1)成年後見人制度の概要

 講師 弁護士 加藤 勝 氏

(2)パネリスト形式による討論

 パネリスト 司法書士 浅沼賢史氏、小田原市高齢介護課 松田 尚吾 氏

チラシ兼申込書(PDF:313KB)

湘南東部総合病院

日 時:平成31年3月26日(火曜日)18時から20時まで

会 場:ココテラス湘南 3階 会議室1・2

テーマ:「認知症になっても安心して暮らせる地域社会について考えよう」

内容(1)「認知症の薬物療法について」

講師 医療法人社団静岡康心会 ふれあい沼津ホスピタル 院長 認知症疾患医療センター長 加藤 政利 氏

(2)「認知症の方の在宅介護について ~ケアマネジャーの視点から~」

講師 一般社団法人茅ヶ崎介護サービス事業者連絡協議会 介護支援専門員部会部会長

 社会福祉法人慶寿会 居宅介護支援センター松林 主任ケアマネジャー 平本 哲也 氏

チラシ兼申込書(PDF:272KB)

厚木佐藤病院

日 時:平成31年3月13日(水曜日) 19時から20時30分まで

会 場:厚木市文化会館 4階 集会室AB

内 容:講演「成年後見制度・ベッドサイド法律相談について」~認知症の人とその家族、認知症に係る方に知っておいてもらいたいこと~  

講師 神奈川県司法書士会 古根村博和司法書士事務所  代表 司法書士 古根村 博和氏

 神奈川県司法書士会 司法書士田中和亜事務所 代表 司法書士 田中 和亜氏

チラシ兼申込書(PDF:339KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。