老人ホームに入るには

掲載日:2018年4月19日

 入所については、特別養護老人ホーム、軽費老人ホーム、有料老人ホームに直接問い合わせてください。なお、横浜市は特別養護老人ホームの入所申込みを一括して「特別養護老人ホーム入所申込受付センター」で受付しております。


特別養護老人ホーム(介護老人福祉施設)

問い合わせ先  

※横浜市内に所在する特別養護老人ホームの入所申込み

  • 特別養護老人ホーム入所申込受付センター(045-840-5817)

対象者

 65歳(特定疾病の人は40歳)以上で、要介護3以上の方と、要介護1または要介護2であって居宅において日常生活を営むことが困難なことについてやむを得ない事由があると認められる人

費用

 介護サービス費の1割または2割の定率負担、食費、居住費


対象者

 原則60歳以上で、高齢等のため独立して生活するには不安がある人

費用

 利用料は月額14から17万円(食事込)ですが、所得の状況によっては減額があります。


対象者

 原則60歳以上で、身体機能の低下等により、自立した日常生活を営むことに不安があり、家庭環境などの理由で家庭で生活することが困難な人

費用

 利用料は、月額11から14万円(食事込、自室分高熱水費別)+家賃相当額で、所得の状況によっては減額があります。 家賃相当額は各施設によって異なり、一括、分割、一括と分割の併用と徴収方法も異なります。   


対象者

 高齢者で、食事や日常生活に必要なサービスを希望する人
(有料老人ホームには、(1)介護サービスを施設自らが提供する施設と、(2)施設では介護サービスを提供しない施設があります)

費用

 前払金(入居一時金)と月額利用料がかかりますが、金額は各施設ごとに異なります。

 なお、上記以外に、低所得で、精神上、身体上又は環境上の理由で家庭での養護を受けられない人で、市町村が入所の必要があると認めた人のために養護老人ホームが設置されています。

このページの先頭へもどる

本文ここで終了