認知症疾患医療センター 研修会の開催について

掲載日:2018年10月25日

認知症疾患医療センター 研修会の実施

現在、神奈川県では5箇所の認知症疾患医療センターを指定しており、毎年それぞれの認知症疾患医療センターで、地域の医療従事者、介護従事者及び一般県民を対象とした研修会を開催しています。

平成29年度の研修会の内容は以下のとおりです。

東海大学医学部付属病院

※平成29年度は終了しました。

日 時:平成30年2月27日(火曜日)13時30分から16時30分(13時開場)
会 場:東海大学伊勢原校舎 講堂A(1号館2階)
テーマ:「認知症とテクノロジー」について
内 容:基調講演 「精神疾患・認知症診断におけるテクノロジー利活用の課題と展望」
講演1「IoTセンサー活用での生活リズム変動検知による認知症への取組み」
 株式会社Z-Works 代表取締役社長 小川誠氏
講演2「排泄予知デバイスDFreeの紹介と認知症患者へのDFreeを使った排泄ケア事例について」
 トリプル・ダブリュー・ジャパン株式会社 代表取締役社長 中西敦士氏
講演3「ロボットを活用したリハビリ型デイサービスの成果報告」
 株式会社インシーク 代表取締役社長 竹内洋司氏

久里浜医療センター

※平成29年度は終了しました。

日 時:平成30年2月24日(土曜日)14時から16時
会 場:メルキュールホテル横須賀 5階 パリの間
テーマ:~食事と運動で寝たきりを予防しよう!~「ロコモとサルコペニアの運動と食事」
内 容:第1部 運動について
 相模女子大学栄養科学研究科・管理栄養学科 准教授 坂手誠治氏
第2部 食事について
 相模女子大学栄養科学研究科・健康栄養学科 准教授 水上由紀氏

曽我病院

※平成29年度は終了しました。

日 時:平成29年10月28日(土曜日)13時開場
会 場:小田原お堀端コンベンションホール
テーマ:「認知症があっても地域で安心して暮らせるために」
内 容:講演1「在宅を支える小田原市のサービス」
 小田原市高齢介護課
講演2「知っていると役立つ服薬管理」
 公益社団法人小田原薬剤師会

湘南東部総合病院

※平成29年度は終了しました。

日 時:平成30年3月5日(月曜日)15時から17時
場 所:茅ケ崎市保健所 講堂
テーマ:認知症になっても安心して暮らせる地域社会について考えよう
内 容:1部「認知症の人とともに創る社会とは」
 一般社団法人かまくら認知症ネットワーク 代表理事 稲田秀樹氏
2部・「若年性認知症支援コーディネーターについて」
 曽我病院 若年性認知症支援コーディネーター 田中香枝氏
・「湘南若年性認知症のつどい「うみの会」について」
 茅ヶ崎市保健所保健予防課 佐々木萌氏

厚木佐藤病院

※平成29年度は終了しました。

日 時: 平成30年3月28日(水曜日)19時から20時30分
場 所: アミューあつぎ 7F ミュージックルーム1
内 容: 1神奈川県認知症疾患医療センターの取組みについて
 神奈川県認知症疾患医療センター 厚木佐藤病院 社会福祉士 中林あかね氏
2講演 「医療従事者が知っておくべき改正道路交通法の知識 ~医療や看護・介護に及ぼすインパクト~」
 社会医療法人社団新和会 八千代病院 神経内科部長
 愛知県認知症疾患医療センター センター長 川畑信也氏