金沢区民のための講座「東屋と金沢の別荘」

開催期間

2019年3月10日

内容

この講座では、神奈川県立金沢文庫所蔵となった江戸時代からの旅亭・東屋(あずまや)の資料を紹介します。また、明治時代になってからの富岡での海水浴や別荘について新出資料「富岡海荘図巻」の下図で紹介するとともに、金沢にあった別荘や伊藤の野島別邸での生活などをご紹介いたします。(注 この講座は金沢区民以外の方も受講できますが、金沢区民を優先いたします。)
【日時】3月10日(日曜日) 13時30分から15時00分まで
【講師】山地純(金沢文庫専門学芸員)
【会場】神奈川県立金沢文庫 大会議室(地下1階)
【定員】100名(応募多数の場合は抽選)
【参加費】無料(当日受付で観覧券をお求めください)

申込方法

(1)か(2)を選択してください

(1)講座申込フォームからお申込

(2)往復はがき(1人1枚)に住所・氏名・電話番号、希望講座名(開催日)を明記して神奈川県立金沢文庫(〒236-0015神奈川県横浜市金沢区金沢町142)へご郵送ください。

【申込締切】2月24日(日曜日)必着

主催者等

神奈川県立金沢文庫