特別講座「座談会:国宝への道― 聖教調査員、奮闘の日々―」

開催期間

2020年12月20日

内容

 90 周年を迎えた県立金沢文庫は開館以来、保管する全文献資料の目録作成を続けてきましたが、学芸員だけでは果たせず、平成12年より、外部から研究者を招聘(しょうへい)した大規模な調査を開始しました。それが、平成18年の重要文化財、平成28年の国宝指定への道のりの出発点です。ご登壇いただく調査員は、現在も継続中のこの調査に長きにわたって携わり、自身の専門知識を惜しみなくご提供いただいている仏教研究者たちです。調査の裏も表も、酸いも甘いも知り尽くした調査員による座談会、ご期待ください。
【日時】12月20日(日曜日) 13時30分から15時30分まで
【講師】赤塚祐道氏(国際仏教学大学院大学 特任研究員)
    佐藤もな氏(一般財団法人 東京大学仏教青年会主事)
    岡本一平氏(慶應義塾大学非常勤講師)
    道津綾乃(神奈川県立金沢文庫)
【会場】神奈川県立金沢文庫 大会議室(地下1階)
【定員】50名(応募多数の場合は抽選)
【参加費】無料(当日受付で観覧券をお求めください)
 ※非対面の可能性があります。

申込方法

(1)か(2)を選択してください

(1)講座申込フォームからお1人ずつお申込下さい。(一度に複数名の申込みはできません。)

(2)往復はがき(1人1枚)に住所・氏名・電話番号、希望講座名(開催日)を明記して神奈川県立金沢文庫(〒236-0015神奈川県横浜市金沢区金沢町142)へご郵送ください。

【申込締切】12月6日(日曜日)必着

申込フォーム(別ウィンドウで開きます)

主催者等

神奈川県立金沢文庫