月例講座「尾道浄土寺文書の世界」

開催期間

2019年10月12日

内容

聖徳太子信仰にゆかりの深い尾道浄土寺には、100点を超える貴重な中世文書が伝わっています。後醍醐天皇や足利尊氏といった歴史上の有名人の事績や、浄土寺を支えた尾道の地域の人々の姿を、浄土寺文書のなかから読み解いていきます。
【日時】10月12日(土曜日) 13時30分から15時00分まで
【講師】三輪眞嗣 (金沢文庫学芸員)
【会場】神奈川県立金沢文庫 大会議室(地下1階)
【定員】100名(応募多数の場合は抽選)
【参加費】無料(当日受付で観覧券をお求めください)

申込方法

(1)か(2)を選択してください

(1)講座申込フォームからお1人ずつお申込下さい。(一度に複数名の申込みはできません。)

(2)往復はがき(1人1枚)に住所・氏名・電話番号、希望講座名(開催日)を明記して神奈川県立金沢文庫(〒236-0015神奈川県横浜市金沢区金沢町142)へご郵送ください。
※10/1より郵便料金が変わります。往復はがきでの講座のお申込みの際にはご注意ください。

【申込締切】9月29日(日曜日)必着

申込フォーム(別ウィンドウで開きます)

主催者等

神奈川県立金沢文庫