更新日:2022年9月21日

ここから本文です。

「かながわ人づくりコラボ2022」

かながわの教育のこれからについて、一緒に考えてみませんか。これからの人づくりについて県民の皆さんとともに考える場として、このたび「かながわ人づくりコラボ2022」を開催します。

新着情報

新規 R4.9.21 「かながわ人づくりコラボ2022」を開催いたします。
また、会場参加に係る事前申込の受付を開始しました。
オンライン参加の場合は申込は不要です。後日、本ウェブサイトに視聴用のリンクを掲載します。

「かながわ人づくりコラボ」とは

県教育委員会では、「かながわ教育ビジョン」を推進するため、県民との協働と連携による施策展開をめざして取り組んでいます。

その一環として、これからの人づくりについて県民の皆さんと考える場として、講演や教育論議(パネルディスカッション)等を行う「かながわ人づくりコラボ」を年1回開催しています。

「かながわ人づくりコラボ2022」は新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向け、会場の参加を制限するとともに、オンラインでのライブ配信も行います。多くの皆様の参加をお待ちしています。

テーマ

学校で「お金」の勉強!?~18歳成人から考える「消費者教育」の今~

コラボチラシ左v2コラボチラシ右

開催日時

令和4年10月29日(土曜日) 14時30分から(120分程度)

会場

県立総合教育センター 講堂(藤沢市善行7-1-1)

【最寄り駅:小田急江ノ島線 善行駅】

オンライン配信

「YouTube Live」にて配信

令和4年10月29日(土曜日)14時30分よりライブ配信します。

※後日、本ページに視聴用ページへのリンクを掲載します。

プログラム

1 基調講演

講演者: 西村 隆男(にしむら たかお)氏(横浜国立大学 名誉教授)

演 題: 18歳成人、消費者市民として生きる

2 教育論議(パネルディスカッション)

テーマに関わる県内の教育実践も交えつつ、有識者によるパネルディスカッション等を通して、ともにこれからの「かながわの教育」について考えていきます。

教育論議のテーマ:

金融教育と主権者教育~より良い社会の実現に向けて~

コーディネーター

 西村 隆男(にしむら たかお)氏(横浜国立大学 名誉教授)

パネリスト:

 神奈川県教育委員 佐藤 麻子(さとう まこ)氏 ほか

主催・共催

主催: 神奈川県教育委員会

共催: かながわ人づくり推進ネットワーク

ネットワークロゴ 学校や家庭、地域の皆さまと協力しながら「かながわ教育ビジョン」に基づく「人づくり」に取り組むネットワークです。
(令和4年9月時点 参加団体 113団体) 

お申込み方法(会場参加のみ) 

会場参加を希望される方は、次の方法のいずれかにより、事前のお申込みをお願いします。

なお、オンライン参加を希望される場合、お申込みは不要です。

Webからお申込み

(注)「e-kanagawa電子申請」からのお申込みになります。

電話からお申込み

神奈川県教育委員会教育局総務室教育ビジョン・広報グループ(045-210-8078)までご連絡いただき、必要事項(氏名・年代等)をお伝えください。【受付時間:平日9時から17時まで】

定員

100名(定員を超えた場合は抽選)

申込期限

令和4年10月21日(金曜日)

参考情報

かながわ教育ビジョン 『心ふれあう しなやかな 人づくり』

ビジョン地図 神奈川県教育委員会では、明日のかながわを担う人づくりを進めるため、平成19年8月に本県の教育の総合的な指針として策定したものです。(令和元年10月一部改定)ぜひ、こちらのページからご覧ください。

 

このページに関するお問い合わせ先

教育局 総務室

教育局総務室へのお問い合わせフォーム

教育ビジョン・広報グループ

電話:045-210-8078

ファクシミリ:045-210-8920

このページの所管所属は教育局 総務室です。