「あいさつ運動」における教育委員会の取組み 平成30年度の主な取組み

掲載日:2020年1月15日

 

 


平成30年度の主な取組み

平成30年11月14日

 県立横須賀工業高等学校では、生徒会を中心に部活動の生徒と共に、隣接する公郷小学校で、毎月あいさつ運動を行っています。

 公郷小学校に着くと、公郷中学校の生徒会、県立横須賀高等学校の生徒会の生徒も集結し、正門、裏門であいさつ運動を展開しています。「おはようございます」と生徒会の生徒が手話を添え「あいさつ」をすると、照れくさそうに通り過ぎていく小学生、「おはようございます」と返事をしながら駆け抜けていく小学生など、子ども達は様々な反応を見せてくれます。そして、みんなに笑顔が広がっていきました。

横工‗朝のミーティング

 横工‗手話であいさつ

横工‗公郷小裏門

 横工‗公郷小裏門2

平成30年11月6日

 県立平塚盲学校では、生徒会が中心となって、あいさつ運動を実施しています。

 生徒会の生徒が「おはようございます」とハキハキと「あいさつ」をすると、周囲の空気が明るくなり、続けて「今日も一日がんばりましょう」と言葉が添えられると、更に力を与えてくれます。「あいさつ」をされた生徒も立ち止まり、笑顔で「おはようございます」と大きな声で答えていました。

平塚盲学校147 平塚盲学校181

平塚盲学校174 平塚盲学校158

平成30年10月12日

 県立小田原東高等学校では、生徒会、PTAが中心となって、あいさつ運動を実施しています。

 生徒会の生徒たちは、雨がぱらつく中、手作りの看板を立てかけ、登校してくる生徒たちを迎えるために列を作ります。『おはようございます』と優しい声をかけて、顔を見合わせる、しっかりとした「あいさつ」を交します。一日の始まりを告げる「あいさつ」で、生徒一人ひとりが笑顔になって教室に向かいました。

aisatu6

 aisatu5

aisatu8

 aisatu7