足柄高等学校

掲載日:2018年4月2日

足柄高等学校における地域連携の取組み【神奈川県立足柄高等学校】

県立足柄高等学校は、南足柄市唯一の県立高等学校として「地域に根ざす教育活動」を推進し、「足高(あしこう)」の愛称で親しまれています。「地域に学び、未来へ羽ばたけ」を教育目標とし、多くの生徒が、地域社会から実践の場を与えられて成長しています。 

美術部の地域貢献活動

【夕日の滝前広場観光案内板の製作】
南足柄市矢倉沢にある夕日の滝の入り口広場にある観光案内板の原画を美術部が描き、平成25年12月7日に除幕式が行われました。市内の観光スポットやハイキングコースに金太郎や天狗、動物などのキャラクターが散りばめられていて、観光客の皆さんに楽しんでいただいています。

【地蔵下橋橋脚の壁画を描く】
数年前から落書きされていた橋脚に、平成25年9月14日から9月22日の期間に美術部が中心となり市内の小中学生と一緒に壁画を描きました。地域にゆかりの金太郎、山や桜などの風景を色彩豊かに描き、辺りの雰囲気を明るくしています。

このような活動により、南足柄市観光協会から感謝状をいただきました。

観光案内板除幕式の様子 写真

観光案内除幕式の様子

生物部の環境保全活動

生物部は、本校近くのアサヒビール神奈川工場内のビオトープ(注)における、生物調査、外来種の駆除や草刈りの環境保全活動(生物多様性の保全をテーマに活動している自然観察指導員との協働作業)を行っています。小学生とその家族が集まった自然観察の講座では、カエルやヤゴを網ですくって参加者に見せるなど、講師と一緒になって地域の人々とふれあいました。

(注)動植物が恒常的に生息できるように造られた復元された小規模な空間

ビオトープでの活動をしている 写真

ビオトープでの活動の様子

放送部の警察署との連携活動

【紙芝居による非行防止呼びかけ】
放送部の生徒が、市内の幼稚園・小学校・学童保育所などにおいて非行防止教室を開き、いじめ防止をテーマにした紙芝居を披露しました。

【犯罪防止広報用録音テープを作成】
放送部の練習の成果を発揮し犯罪防止を呼びかける録音テープをつくり、足柄上地区防犯協会連合会へ寄贈しました。平成25年10月の安心安全まちづくり旬間における取組みで、地域の安全、犯罪防止を訴える放送が足柄上地域の1市5町に流されました。

このようなアナウンスの技術を生かした地域安全活動に対して、松田警察署から感謝状をいただきました。

生徒3人による紙芝居の様子

紙芝居の様子

運動部の地域清掃活動

本校は高台にあり、豊かな自然環境の中に立地しているため、年間を通して枯れ葉・落葉が道を覆います。地域清掃活動は、運動部員が中心となり、日常的・自発的に行っています。また、地元自治会主催の美化デーには、例年100名近くの生徒が参加しています。地域貢献デーには地元幼稚園の通学路等の除草も行うなど、地域のための活動を行っています。

野球部の地域清掃の様子 写真

地域清掃の様子

今回紹介した活動のほかにも、吹奏楽部による「サマーコンサート」や卓球部主催の「中学生卓球大会」など、地域の皆さんとの交流の場がたくさんあります。生徒達は、「地域の人々に発表する場を与えていただいている」という意識で取り組んでいます。
この地でたくさんの人に応援されたことを忘れずに、卒業後は広い世界に羽ばたいてもらいたいと思います。それが「自分だけでなく他者に対する気遣いのできる人間に…」ということにもつながるはずです。今後も地域の人々に愛され、育てていただきながら、本校生徒は成長し続けると信じています。

お問い合わせ先

神奈川県立足柄高等学校

電話:0465-73-0010

本文ここまで
県の重点施策
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • 未病の改善
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019
  • マグカル
  • ともに生きる