更新日:2022年8月18日

ここから本文です。

県立相模湖公園

8月取材実施。相模湖公園の各エリアの詳しい紹介もしています。バえる写真が撮れるモニュメントの数々。相模湖畔にある県立相模湖公園は相模湖の景色を一望できます。開放感のある芝生の広場や噴水のガラスの広場はドライブの立ち寄りに最適です。

旅たび相模ホームページ

相模原-県立相模湖公園

 

日帰り観光地としても人気の高い「相模湖公園」を訪ねてみました。

相模湖公園-紹介バナー

 

駐車場前の風景

相模湖公園の駐車場に停めて、出口を出るとすぐに湖が広がります。

公園内の案内図

公園は、

1)水辺の広場
2)噴水の広場(モニュメントがある小高い丘)
3)賑わい広場(レトロゲームや食堂があります)
4)艇の広場(競技用ボートが見られるかも?)
5)芝生の広場
に分かれます。

水辺の広場-入り口

1)水辺の広場です。
開放的な空間が広がり、相模湖全体を見渡せる特等席です。

 

ガラスのカスケード

2)モニュメントの一つである「ガラスのカスケード」です。
水遊びもできます。(付添えの方が必要です)

 

賑わい広場風景

3)賑わい広場です。
射的やスマート・ボール、もぐらたたきなどのレトロなゲームや、地元の名産を食べられる食堂があります。
以前にツイッターで紹介した記事はこちら(URL)
https://twitter.com/kanagawa_keno/status/13107483506987786624

艇の広場

4)艇の広場です。
スロープを降りていくと、競技用ボートが保管されています。

 

湖の風景

春は新緑、夏は貸しボートやブラックバス釣り、秋は紅葉狩り、冬はわかさぎ釣りが季節ごとに楽しめます。

 

水力発電のモニュメント

水力発電に関するモニュメントがあります。近くで見ると迫力がありますよ!

 

噴水の広場入り口

この奥が噴水の広場になっています。

 

ギャラリー

相模湖公園の風景1

相模湖公園の風景2

相模湖公園の風景3

相模湖公園の風景4

相模湖公園の風景5

■ 相模湖公園
住所:神奈川県相模原市緑区与瀬317-1
駐車場及び料金:あり (普通車1時間330円から・・・上限1,000円)
大型車8台、普通車138台、2輪車15台
有料となるのは、土日、祝祭日及び正月、GW、夏休み、湖上祭の時。
トイレ:あり
おすすめ:レトロゲーム、ボート遊び、遊覧船、食事、釣り


 

 

最新情報はこちら(別ウィンドウで開きます)

近くの観光情報

このページに関するお問い合わせ先

企画調整部商工観光課(厚木合同庁舎内)
電話046-224-1111(内線2521から2523)

このページの所管所属は 県央地域県政総合センターです。